とっきゅうでんしゃのつくりかた (そうえん社・日本のえほん)

  • 52人登録
  • 4.28評価
    • (10)
    • (4)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : のぶみ
  • そうえん社 (2007年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784882642398

とっきゅうでんしゃのつくりかた (そうえん社・日本のえほん)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 電車好き、工作好きな 男の子♪ なんて 夢がある 絵本でしょう♪

  • 男の子が段ボールで特急電車を作っていくお話。
    話が、男の子の語り口調で書かれていて、R君はそれも楽しかったみたい。
    そして何より、特急電車がどんどんレベルアップしていって、ついには家の外まで飛び出し、駅も作り、街中をはしらせてしまうという、R君にとっては夢のような楽しさだったと思う。

    ということで、何度もリピートしてました。

  • 2012年度  幼稚園年長
    『とっきゅうでんしゃのつくりかた』は、お話に集中して聞いてくれて
    内容にも興味を持ってくれました。
    「車のエンジンをダンボールの電車にどうやってつないで走らせるの?」
    と、かなり現実的な疑問を持った子。
    想像のお話として、ただ楽しんでくれた子。
    受け止め方は様々・・・でした。

  • 男の子が一人でとっきゅうでんしゃをつくる、その過程はイマイチ非現実的なのですが、絵の様子や男の子の家族を思う想いと一生懸命さがかわいらしい本です。

  • 特急電車を手持ちの文具で作ってしまうかんたろう!
    子供だけでなく、大人もワクワク感いっぱいで読めます!

  • かわいい(o^∀^o)
    小さい頃段ボールで机作ったりいろいろしたなぁー(笑)

    ほのぼのします!

  • 本当に作りたいと言うので、困りました。

  • 想像力が働くようになる2後半からお勧め。
    大きくなっても、世界が広がった分楽しめる。

    だって、ときゅうでんしゃを自分の部屋、街につくって
    走らせちゃうんだもん。

    段々壮大な構想になるお話に
    最初読んだ時の子ども達の目の輝きと言ったら!

    のぶみさん、最近私のお気に入りです!

全9件中 1 - 9件を表示

とっきゅうでんしゃのつくりかた (そうえん社・日本のえほん)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

とっきゅうでんしゃのつくりかた (そうえん社・日本のえほん)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

とっきゅうでんしゃのつくりかた (そうえん社・日本のえほん)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

とっきゅうでんしゃのつくりかた (そうえん社・日本のえほん)はこんな本です

ツイートする