エゴイスト (ビーボーイノベルズ)

  • 31人登録
  • 3.53評価
    • (2)
    • (6)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : 石田 育絵 
  • 青磁ビブロス (1996年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (273ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784882713845

エゴイスト (ビーボーイノベルズ)の感想・レビュー・書評

  •  最近、続くのか? とか、ツッコミたくなるような話が多いような気がするのは気のせいですか? もしかして、私が細かいことを気にしすぎ?
     まぁ、そういうもんだと思うべきなのか……?
     話って話の中にすべてを解決しなくてもいいらしい……ということなのか……。

     なんていうか……。
     微妙にわかりにくい話だったような気がする。

  • 08/5/17〜18
    シリーズ全3巻。医者モノです。
    受の色香の描写が絶妙です。
    京都弁、あと逃げる受というのも私の好みだったのでハマリました(笑)
    阪神大震災の話が最後に少しあるのですが、当時を思い出して少し切なくもなりました。
    かわい氏の本は徐々に集めていこうと企み中です。
    『瞑く、ぎらついた、ぞっとするような美しさをもつ目だった。』2巻115P

  • この作品とにかく好きです。
    どのくらい好きかというと十年近くBLから足を洗ってほとんどの作品を処分したのですが,この作品はどうしても手放せず長く実家の押入れに隠し持っていて・・・そして実生活でも出戻り(汗),傷心を癒すためにふたたび手に取ったのがこの作品です(笑)。あとは他のBLをぼちぼち読み始め,ここ数ヶ月はもうなし崩しにどどっとBLの世界に出戻ってしまいました。

    すこしもレビューになっていませんね・・・

  • (イラスト:石田育絵)かわいさんの文章はとても好きで、このシリーズも読みたくて探していた物がやっと手に入ったのに読むのが惜しくて少しとっておいたのです。この三連休で読みました。香水「エゴイスト」の似合う冷めたところのあるエリート医局長Xワケ有りの内気な受け内科研修医の恋とは言えない様な始まりからの話し。神戸の町の描写に愛を感じます。私の生まれ故郷でもあるので。

全4件中 1 - 4件を表示

エゴイスト (ビーボーイノベルズ)はこんな本です

ツイートする