カジノ・リリィ (スーパービーボーイコミックス)

  • 86人登録
  • 3.17評価
    • (2)
    • (7)
    • (35)
    • (3)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 新田祐克
  • ビブロス (1999年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784882719106

カジノ・リリィ (スーパービーボーイコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「春を抱いていた」6巻に出てくるカルロ×真輝(マギラ)なんですね。

  • 『春抱き』に出て来たカルロ×マギラの話。 やっぱり新田さん大好き…(*´ω`)
    綺麗なBLも良いけど、新田さんの描く魂のぶつかり合いのようなゴリゴリした男同士、良いなぁ。 マギラは綺麗どころだけど、最初のバッサリした性格から「あぁ〜(笑)」って感じで。
    で、カルロにメロメロになっていく過程が超カワイイ! 勝二の前でカルロに駆け寄るマギラに、私もメロメロだった。

    …最近の新田さんは受が妙に女性っぽくてたまにげんなりするのだけど。 色気過多とも違うよね。 色気のある受って、このマギラや岩城さんだと思う。

    収録作はなんとなく展開読めてたけど、こういうブラックな雰囲気も好き。 もっと新田作品読みたいなぁ〜♪

  • CDを視聴済み。


    他人のお金なら勝てるギャンブラー真輝とホテルオーナー・カルロの話。


    絵で見れるせいかCDで聴いた時より情感が溢れた感じ。
    新田さん独特なゴージャスな背景が良かった。
    エチシーンもやはり綺麗。
    コミック片手にもう一度CDを聴きたくなった。

    同時収録の「ノット・ギルティ」が底が怖くてなかなか印象深かった。

全4件中 1 - 4件を表示

カジノ・リリィ (スーパービーボーイコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

カジノ・リリィ (スーパービーボーイコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

カジノ・リリィ (スーパービーボーイコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

カジノ・リリィ (スーパービーボーイコミックス)はこんなマンガです

ツイートする