VOGUE ON ヴィヴィアン・ウエストウッド

  • 12人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 鈴木 宏子 
  • ガイアブックス (2015年9月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784882829485

VOGUE ON ヴィヴィアン・ウエストウッドの感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

VOGUE ON ヴィヴィアン・ウエストウッドを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

VOGUE ON ヴィヴィアン・ウエストウッドを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

VOGUE ON ヴィヴィアン・ウエストウッドの作品紹介

“デイム(大英帝国勲章の称号)”・ヴィヴィアン・ウエストウッドは、英国ファッション界の紛れもない女王だ。アレキサンダー・マックイーンに「彼女は現代のココ・シャネルだ」と言わしめたウエストウッドは、その創意豊かな才能でマクラーレンとともにパンクを生み出し、19世紀に流行したクリノリンを現代風に再構成し、ハリス・ツイードに新たなスタイルを与え、プラットフォームシューズを復活させ、「砂時計」シルエットを描き出した。
近年では映画『セックス・アンド・ザ・シティ』でサラ・ジェシカ・パーカーに壮麗なウエディングドレスを提供するなど、革新的なデザインは多岐に渡る。本書は、恐れを知らない反体制派でありながら伝統を愛してやまないウエストウッドの華々しいキャリアをユニークな視点から描き出す。

現代ファッション界の天才を描く、エキサイティングな話題の新シリーズ。当時の一流フォトグラファー&イラストレーターによる『ヴォーグ』独自の作品コレクションと名高いファッションライターによる記述を典拠にした本文を組み合わせた、インターナショナルなファッションバイブル。その他、『VOGUE ON ココ・シャネル』『VOGUE ON クリスチャン・ディオール』『VOGUE ON エルザ・スキャパレリ』『VOGUE ON アレキサンダー・マックイーン』『VOGUE ON ユベール・ド・ジバンシィ』も発刊。

ツイートする