ほしとたんぽぽ

  • 79人登録
  • 3.91評価
    • (7)
    • (6)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 16レビュー
著者 : 金子みすゞ
制作 : 上野 紀子 
  • JULA出版局 (1985年10月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784882840541

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
くすのき しげの...
エリック カール
なかがわ りえこ
平田 研也
A.トルストイ
かがくい ひろし
有効な右矢印 無効な右矢印

ほしとたんぽぽの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2016.10 4-2

  • ずきっと来る詩、優しい絵♪
    ピッタリですね。

  • 時々ズキっとくるような詩
    上野紀子さんの優しい絵がピッタリ。

  • 2014/10/14 5-2

  • 24年度(2-3) 一部、わらい

  • いただきものです。
    お姉ちゃんがもらって、今はハヅキ(3歳3か月)が読んでます。
    CMに使われたり、講演で取り上げられたりして知ってる詩も結構ありました。
    あえて説明しないで、自分で感じ取ってくれたらいいな。
    今わからなくてもそのうち分かる日がくるよ。

  • 私が金子みすずが好きで
    子供用に購入したのですが
    あまり興味も持ちませんでした。

    震災の頃 CMで
     「こだまでしょうか?」と何度もながれ
    金子みすずが注目されましたが
    他にも素敵な作品がたくさん、あります。

  • 繊細なイラストと共に綴られることで金子さんの詩の響きがとても沁みる絵本。きれいで、なつかしくて、でもどこか儚げな挿絵が魅力的。題名にもなっている「ほしとたんぽぽ」他、すこしかなしげな詩が収録されていますが、どれも青い雰囲気の絵と響きあっていてうつくしいです。大好き。

  • 110422@悲嘆グリーフ 世田谷事件 より「こだまでしょうか」

  • 金子みすずの詩集絵本。(ちょっと暗いところが)上野紀子の絵と合っている。
    ACのコマーシャルでおなじみの「こだまでしょうか」を収録。

全16件中 1 - 10件を表示

ほしとたんぽぽを本棚に登録しているひと

ほしとたんぽぽを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ほしとたんぽぽを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする