常勝ファミリー・鹿島の流儀

  • 43人登録
  • 4.18評価
    • (7)
    • (6)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 田中滋
  • 出版芸術社 (2009年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784882933663

常勝ファミリー・鹿島の流儀の感想・レビュー・書評

  • アントラーズをずっと支え続けた鈴木強化部長のGMとしての仕事の仕方や、これまでのアントラーズの人事について書かれた本。
    勝つチームはさすがだなと感心してしまいます。常勝チームになったという事もあり、本の内容に一層説得力があります。
    知ってるようで知らない人事のあれこれが書かれてます。大変面白いですが、ページ数が心なしか少ないのが残念です

  • 【No.246】鹿島アントラーズ強化部長・鈴木満さんのことを書いた本。鹿島は、ここぞという試合に強くて、タイトルをいっぱいとっているというイメージ。

  • 鹿島の強化部長である鈴木満氏がどのような考えで選手を補強しているのか、今後の補強方針はどのようなものか。あの監督が辞めていった舞台裏には何があったのかなど気になる内容が盛りだくさん。鹿島ファン必読の1冊です。

全4件中 1 - 4件を表示

常勝ファミリー・鹿島の流儀を本棚に「読みたい」で登録しているひと

常勝ファミリー・鹿島の流儀を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

常勝ファミリー・鹿島の流儀を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

常勝ファミリー・鹿島の流儀を本棚に「積読」で登録しているひと

常勝ファミリー・鹿島の流儀はこんな本です

ツイートする