ACLの勝因と敗因と、ここだけの話

  • 12人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 出版芸術社 (2011年2月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784882934042

ACLの勝因と敗因と、ここだけの話の感想・レビュー・書評

  • 次に川崎がACL出たときは必ず観に行こう。

  • 浦和、鹿島、名古屋の担当記者のACLに関する座談会。
    聞いたことあるような話が多いけど、知らない話もあるし、
    知ってる話もやっぱり面白いのもあるのでアリ。

    アジアの国々でもJリーグチームのファンがちゃんといるらしい。
    イランでは川崎ファンが多いらしい。中村憲剛は「キングナカムラ」らしい。


    個人的には2008年のクラブワールドカップのガンバが
    随所で褒められているのでうれしい。
    やっぱり至るところで、あのマンU戦の評価は高い模様。

全2件中 1 - 2件を表示

ACLの勝因と敗因と、ここだけの話を本棚に登録しているひと

ACLの勝因と敗因と、ここだけの話を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ツイートする