デューラー『メレンコリア1』―解釈の迷宮 (作品とコンテクスト)

  • 15人登録
  • 4.13評価
    • (3)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : Hartmut B¨ohme  加藤 淳夫 
  • 三元社 (2005年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (137ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883031467
全1件中 1 - 1件を表示

デューラー『メレンコリア1』―解釈の迷宮 (作品とコンテクスト)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

デューラー『メレンコリア1』―解釈の迷宮 (作品とコンテクスト)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

デューラー『メレンコリア1』―解釈の迷宮 (作品とコンテクスト)を本棚に「積読」で登録しているひと

デューラー『メレンコリア1』―解釈の迷宮 (作品とコンテクスト)の作品紹介

銅版画『メレンコリア』は近世ドイツ美術の傑作に数えられている。デューラーは、ここで多くの芸術的、宗教的、哲学的、自然科学的な伝統を用いて独特に凝縮された作品を造りあげ、精神活動および芸術的創造性の可能性と限界を探っている。この銅版画の美術、文学、学問への多岐にわたる広がりは、さまざまな矛盾した解釈や創造的連想、現実離れした誤謬や奇抜な誤解からなる、ほとんど見通しえない迷宮を生み出してきた。

デューラー『メレンコリア1』―解釈の迷宮 (作品とコンテクスト)はこんな本です

デューラー『メレンコリア1』―解釈の迷宮 (作品とコンテクスト)の単行本

ツイートする