封神演義〈2〉太公望の兵法書 (Truth In Fantasy)

  • 19人登録
  • 3.22評価
    • (0)
    • (2)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 新紀元社 (2000年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883173143

封神演義〈2〉太公望の兵法書 (Truth In Fantasy)の感想・レビュー・書評

  • 史実に基づいた人間の兵法と、封神演義内での「仙道の兵法(宝貝を使った仙術)」の両者考察を説く指南書ですが、横書き二段組、左閉じです。そちらに違和感を感じないのなら読みやすい、親しみやすい「中国史入門」になるかも。
    また、見落としがちな宝貝を(例:道徳真君の宝貝一覧)等と、小さなコラムの形で戦闘解説の脇に纏めている欄があるので、小説を読みつつ、どの宝貝が誰の、どんな……を確認する覚書としての使い方も出来ますね。

  • 封神演義の戦争や戦いを、史実とすりあわせてその戦法や陣形、平方などを解説・考察した本です。
    まだ読み切れてません。正直難しい。

    帝国千戦記の世界観は、三国志と封神演義の中間に思えて、参考にするために買いました。が、読み切れてないことから解る通り、まだ全然活用できていません。頭、良くなりたいなぁ……。

  • 「封神演義」を戦略・戦術の面から考察?

全3件中 1 - 3件を表示

封神演義〈2〉太公望の兵法書 (Truth In Fantasy)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

封神演義〈2〉太公望の兵法書 (Truth In Fantasy)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

封神演義〈2〉太公望の兵法書 (Truth In Fantasy)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする