魔法・魔術 (Truth In Fantasy)

  • 144人登録
  • 3.52評価
    • (11)
    • (14)
    • (44)
    • (0)
    • (0)
  • 20レビュー
著者 : 山北篤
  • 新紀元社 (2000年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (246ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883173471

魔法・魔術 (Truth In Fantasy)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 昔からあるファンタジー資料。
    このシリーズどんだけ持ってるんだろう?

    宗教とそれに絡む魔法魔術の歴史を簡単にまとめた感じ。
    小話で載ってる錬金術詐欺の話わりと好きです。
    昔からこういう詐欺の手口ってあんまり変わらないんだなぁ。

  • 魔女、ドルイド、ルーン、カバラ、錬金術、占星術、心霊主義、呪術、ヴードゥー、ヨーガ、方術、中国の魔法、修験道、密教についてちょっと知れる。ザ・資料という感じで正直1ページ1ページ読み進めていくものではない

  • ファンタジー・ホラー小説や、ゲームによく使用される魔法や魔術について、広~くざっくり解説してくれてる、ありがたい本。
    どのくらい広いかっつーと、魔女から錬金術から密教まで。
    密教は魔術なのかそうだったのか(笑)
    いや笑うなんて失礼ですわね、労作です。助かります。
    ヴードゥーとかルーンとかが載ってたのはありがたい。
    エリクサーって錬金術用語だったんだ!? とかねw

  •  魔女や密教、陰陽道など、主要な宗教以外を幅広くカバーしている。
     知らない人間にもわかりやすく書かれていて、入門書として最適と思われる。

  • ファンタジー成分を補うために古本屋にて購入。

    これから持っておきたいシリーズのうちの一冊。
    錬金術と占星術の項目が見たかっただけです。

  • 魔術のガイドブックという感じでしょうか。

    世界各地の魔術、超能力系について説明してるので、広く浅くという感じで、ここから興味のある魔術について深く調べてみるのがよいと思う。

  • 読んでて楽しいね。

  • 色々と参考になります。

  • このシリーズが好きで、全読破したかも。。。特に、魔法とか惹かれるんだよなあ。実践したことはないけれど。

  • 古今東西の魔術を諸術ごとに分けてイラスト入りで分かりやすく解説した本です。修験道・密教・陰陽道を勉強するために使用しました。

全20件中 1 - 10件を表示

魔法・魔術 (Truth In Fantasy)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

魔法・魔術 (Truth In Fantasy)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

魔法・魔術 (Truth In Fantasy)のKindle版

魔法・魔術 (Truth In Fantasy)の文庫

ツイートする