さらば国分寺書店のオババ

  • 42人登録
  • 3.30評価
    • (1)
    • (2)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 椎名誠
  • 三五館 (1993年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (269ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883200085

さらば国分寺書店のオババの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 椎名氏の処女作。

    スーパーエッセイとうたわれた作品らしいが、
    少々読みにくさが目立った。

  • 椎名誠記念すべきデビュー作。
    この本を今、読んでみて思うのは、何が面白かったのか
    分からないところと、あの当時は誰も書いていないような文章で面白いエッセイがよい。

    今も国分寺書店に、この本の主人公の書店のオババが健在だったら、この本に書かれていることが本当にそうなのか確かめに行ってみたい。
    怖いオババがそこにいたら、逃げてしまうかもしれない。

全2件中 1 - 2件を表示

椎名誠の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
万城目 学
村上 春樹
フランツ・カフカ
有効な右矢印 無効な右矢印

さらば国分寺書店のオババを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

さらば国分寺書店のオババを本棚に「積読」で登録しているひと

さらば国分寺書店のオババはこんな本です

さらば国分寺書店のオババの文庫

ツイートする