医者いらずの出産&育児 ワクワク・マンガ編

  • 27人登録
  • 4.00評価
    • (4)
    • (5)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 真弓定夫
制作 : めんどぅーさ 
  • 三五館 (2014年4月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883206094

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

医者いらずの出産&育児 ワクワク・マンガ編の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 次の子は自宅でポン♪と産んじゃおう~!!
    とは・・なかなか思えないけれど(笑)←勇気ない!

    こんなこともできちゃうんだ―!と。日々の育児、考えすぎだったのか?!と思えたり・・不思議と気分が楽になった。

    (内海聡さんの名前もチョロチョロ出てきた)

    言霊ってあるっていうから。私は『季節の変わり目に体調が悪くなる』とか『インフル流行ってるから気をつけなきゃ』とか思わないようにして生きている。そっちに引っ張られそうだから。この本に、同じようなことが書いてあって笑った。

    子供に『インフル流行ってるけどあんたら関係ないから』『先生が流行ってるって言うかもしれないけど、あんたら関係ないから』という。とか。病は気から。風邪っぽいかも?→気のせい気のせい!と言われて育った私は、風邪なんか年に一度軽いのをひくかひかないか・・。

    memo 
    「水道水にはトリハロメタンやトリクロロエチレン等、発がん性物質が含まれている。15分沸騰で1/2。45分沸騰でほぼゼロになる。」(うちは水道水飲んでないけど・・)

    バックミンスター・フラー
    「もろもろの汚染のなかでもっとも恐ろしい汚染は、消費者の頭の中の汚染である。」

    牛乳に含まれるたんぱく質カゼインは腸から吸収しにくく、町内で腐敗や異常吸収を起こし大腸ガンなどの誘因となる。

    『おかあさんたちに出来ることは・・こどもたちが学校に入学する前に家庭できちんとした食育を行い、おかしなものは拒否する正しい味覚と身体を持ったこどもに育てることです』
    勉強になりました。

  • 子育て中の人はもちろん、これから子どもを持ちたいと思っている人に読んでほしい一冊。
    自宅出産は結構勇気がいることだけど、あるべき姿だな、と思う。出産のことだけじゃなくて、知らず知らず、社会毒に侵されているということを知ることから始めないと。
    真弓定夫先生のようなお医者さんや、こういう知識を持ったお母さん・お父さんがもっと増えていくことを願うばかりです。

  • すごくわかりやすくて勉強になりました。

    真弓先生のお話もすごくわかりやすく、まためんどぅーささんはほんま尊敬の一言です。
    わたしも実践しよー。

全3件中 1 - 3件を表示

医者いらずの出産&育児 ワクワク・マンガ編はこんな本です

ツイートする