「ほめ日記」効果って、何?

  • 46人登録
  • 3.10評価
    • (1)
    • (2)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 手塚千砂子
  • 三五館 (2015年12月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883206544

「ほめ日記」効果って、何?の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • とりあえず、日記をつけるクセをつけようと思い…せっかくならプラス思考が良いかと読んでみました。

    自分をほめることが脳にはとても良いことらしいです。
    自己尊重感を大切にすると言った内容のことも紹介されており、
    毎日、自分のことを些細な日常生活のことでもほめる。と、良いそうです。

    書いたほめ日記は読み返すこともあるそうで、同じ内容のことをほめる場合、少しずつほめる言葉を変えたり、書き方を変えたりと工夫していくと良いそうで、例など詳しく紹介されていました。

    確かに毎日生活する中で、自分をほめること習慣もなかったので、本書で紹介されていることが本当なのかは、実際にほめ日記を書いて自分で体験することが一番なのかな。と感じました。

    ためしに日記を書こう、そして、ちょっと自分を変えてみよう、と思っている方には、チェレンジしてみてもいいかもと読んでいて思いました。

    図書館スタッフ(東生駒):ぴぃ

    ----------
    帝塚山大学図書館OPAC
    http://opac.tezukayama-u.ac.jp/mylimedio/search/search.do?target=local&mode=comp&category-book=1&category-mgz=1&materialid=1100394638

  • アマゾンのレビューが異常に良いので読んでみた。おそらく身内のレビューであろう。本書は脳科学でと書かれてある部分もあるのに科学的根拠があまりにも陳腐。しまいには宇宙の肯定エネルギーが満ちれば‥幸せに‥など科学的根拠も全くないことを書く始末。ほめ日記自体は良い習慣だと思うが著者の書き方が駄作。

  • 褒めるポイント重要10項目、
    ①内面性格や心の動き、②行動や働き、③感覚や感性、04発想考え方、05努力のプロセス、⑥から今に努力したこと、⑦やらなかったことでプラスの事、無駄遣いをしなかった点08体の働き、09容姿、見た目、⑩プラスの変化、自己を発見、

    自己中心ではなく、自己尊重感、

    褒め呪文、褒め100本ノック、

  • やるかどうか

全4件中 1 - 4件を表示

「ほめ日記」効果って、何?を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

「ほめ日記」効果って、何?を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

「ほめ日記」効果って、何?を本棚に「積読」で登録しているひと

「ほめ日記」効果って、何?はこんな本です

ツイートする