化学者が美肌コスメを選んだら・・・――じつは10秒で見抜けます

  • 81人登録
  • 3.77評価
    • (2)
    • (7)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : かずのすけ
  • 三五館 (2016年2月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883206575

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
村田 沙耶香
有効な右矢印 無効な右矢印

化学者が美肌コスメを選んだら・・・――じつは10秒で見抜けますの感想・レビュー・書評

  • 凄く役に立つ本ではあるのですが、あまりにもカタカナが多いのと情報が多いので身にならなかった。
    ただ、お金がかかるからと言っていい商品とは限らないということは分かりました。

  • 保湿剤をいくら塗っても身体中がかゆい!保湿剤って本当にいるの?
    と思っているときに出会った一冊。化学者の視点から、化粧品、シャンプー、日焼け止めなど毎日使う物の成分表示を分析している。私は化粧品でかぶれることが多く、新しい化粧品を使うことに躊躇することが多かったが、どの成分が自分に合ってないのか、刺激の強い成分はどれかなどを知ることで対策できる部分もあると感じた。同じような成分で出来ていても高級ブランドのものでは200倍の価格になっているものもある、化粧水と美容液には厳密な違いがなくメーカー側の判断で決まっている、など衝撃的なこともあった。化粧品は見た目やイメージも大事だけど、成分もしっかり分かった上で選択していきたい。
    化学者で化粧品を分析している人はとても少ないとのこと。著者は自身がアトピー性皮膚炎で苦しんだ経験からこのような視点を持ったとのことだが、自分が持っている知識を全く違う分野にあてはめてみると新しい視点が生まれる可能性があることを感じた。

  • 分かりやすい。本を片手に手持ちの化粧品の成分をチェックした。

  • [図書館]
    読了:2017/1/28

    「化粧品に肌を劇的に改善するような力はない」という原則を貫いていて分かりやすい。

  • それはそれは真剣によんだ。書いてあった化粧品
    ためしてみる。

  • ううみゅ。。。成分だけで判断で良いのだろうか。勿論成分は最重要ファクだ-でしょうけれど、組み合わせとか、分子の細かさとか他にもありそうな気がします。
    ニベアとDe Lamerが同等という都市伝説はこんなところにも。

  • 本屋さんで偶然目に入りお迎えしました。
    元々興味があり知っているものもありましたが、読みやすいレイアウト、カラー刷り、文体なのでするっと入ってきました。
    手元においてすぐ読める利点はあると思います。
    辞典がわりになるといいなあ。
    2016.03.19

  • 2016/03/02

    読みやすかった
    ブログ読んでる人なら真新しい所は特にない。

    マカデミアナッツ油

全8件中 1 - 8件を表示

化学者が美肌コスメを選んだら・・・――じつは10秒で見抜けますを本棚に「読みたい」で登録しているひと

化学者が美肌コスメを選んだら・・・――じつは10秒で見抜けますを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

化学者が美肌コスメを選んだら・・・――じつは10秒で見抜けますを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

化学者が美肌コスメを選んだら・・・――じつは10秒で見抜けますを本棚に「積読」で登録しているひと

化学者が美肌コスメを選んだら・・・――じつは10秒で見抜けますはこんな本です

ツイートする