消費行動の「なぜ?」がわかる実践講座ライフスタイル・マーケティング

  • 60人登録
  • 3.21評価
    • (2)
    • (4)
    • (21)
    • (2)
    • (0)
  • 8レビュー
  • 宣伝会議 (2006年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883351596

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ロバート キヨサ...
デール カーネギ...
ジェフリー・ムー...
ジェームス W....
有効な右矢印 無効な右矢印

消費行動の「なぜ?」がわかる実践講座ライフスタイル・マーケティングの感想・レビュー・書評

  • ライフスタイルマーケティングのポイントは?

    →ターゲット顧客のライフスタイルまで理解する
    競合とのシェア比が1.7倍なら正面攻撃をそれ以下なら新しい市場を開拓するか差異化を狙った隙間攻撃
    人々のニーズは、価値観willニーズ、どうなりたいかbeニーズ、何をしたいかdoニーズ、何を必要とするかhaveニーズの4段階
    ターゲット心理に呼応するには、共感や憧れを求めるキャラクタ、興味をひきつけるベネフィット、説得するエビデンス
    広告戦略は、エビデンスの提示、メッセージの一貫性、メッセージの連続性が重要
    ブランドは一貫した継続性の中からしか生まれてこない

  • 消費者を8つのグループに分類し、マーケティングアプローチを事象別に解説している。分母の大きいマーケティング向きの内容だったので、自分にとって必要な部分だけ飛ばし読み。相性もあるのかもしれないけど、少し読み辛い。

  • ■目次

    1 人々のライフスタイルを分類する
    2 狙うべきライフスタイルを選択する
    3 ライフスタイルの攻略ポイントを発見する
    4 ターゲットのサイフを開かせるための戦略を立てる
    5 ライフスタイル・マーケティングを導入する
    APPENDIX 8つのライフスタイル・プロファイル

    ■レビュー

    約30年以上に渡って、日本人のライフスタイルを研究しているコンサルタント会社が、
    現代のライフスタイル研究の要諦を説いた本といってよいです。

    内容は、セグメンテーションの考え方をはじめ、消費者研究やブランドなど、
    自分の勤める会社の商品・サービスと生活者(消費者ともいう)との結節点をどう見出していくかが
    よーくわかります。

    この本を読んだ上で、コトラーさんとかのアカデミックなマーケティングの本を読むと
    さらに理解が深まると思います。

  • 例えば新商品の開発にあたって、事前に人々のライフスタイルをセグメント分けして、どのセグメントを狙うのかを明確にしよう!といった話。

    セグメント分けがあまりにばっくりで実践的要素は弱いかなと。

  • 消費者の行動を、カテゴリ分けして販売戦略に役立てようという本。エリアマーケティングなんかと組み合わせると面白そうだけど。

  • 人のタイプをライフスタイルによって8つに分類し、それぞれに適応するマーケティング内容を解説した本

  • 過去30年間のデータを元に日本人のライフスタイルを8パターンに分類。ターゲットをそれぞれに絞ったマーケティングの大切さを訴えている。我々が普段シミュレーションを行う際に使用するのはせいぜい数年のデータ、しかもその背景にある血の通った生活(ライフ)は見逃しがちだ。そういった意味でシンプルだけど深い内容となっている。

全8件中 1 - 8件を表示

消費行動の「なぜ?」がわかる実践講座ライフスタイル・マーケティングに関連するまとめ

消費行動の「なぜ?」がわかる実践講座ライフスタイル・マーケティングを本棚に登録しているひと

消費行動の「なぜ?」がわかる実践講座ライフスタイル・マーケティングを本棚に「読みたい」で登録しているひと

消費行動の「なぜ?」がわかる実践講座ライフスタイル・マーケティングを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

消費行動の「なぜ?」がわかる実践講座ライフスタイル・マーケティングを本棚に「積読」で登録しているひと

消費行動の「なぜ?」がわかる実践講座ライフスタイル・マーケティングはこんな本です

ツイートする