Web Designer 2.0 進歩し続けるWebデザイナーの考え方

  • 57人登録
  • 3.47評価
    • (8)
    • (4)
    • (31)
    • (0)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 長谷川恭久
  • ソシム (2005年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883374328

Web Designer 2.0 進歩し続けるWebデザイナーの考え方の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 良いものを作るには、良いものを良く使えなければいけないな。
    WEBはとっかかりやすいかもしれないけど、甘くないわ。

  • この本いいですよ

  • 読んでません

  • WEBデザイナーの友達が貸してくれた。面白くてぶわーっと読んでしまった。

  • まだまだ体制が整っていない日本には実現が難しい話も多いですが(器用貧乏的なWebデザイナーが多い)これからそうなっていくだろう、という前提の元で必須な話が最低限ながらポイントポイントはキッチリおさえて書いてあります。

  • WebDesignerで今もなおTableタグを多用している方に呼んでほしい!!

  • いわゆる技術的なリファレンス本ではなく「考え方」を問うており、HTML/XHTMLやCSSについての考察的な本。それこそ「Web」デザインをする上で最も重要な基礎中の基礎部分とも言えるかもしれない。
    「Webデザイナー」というタイトルに囚われず、Webサイト運営に携わっていたり、これから(ペパボで)サイト開設したいなぁと強く(ペパボに)興味持ってる人なら共通して読める(読んで頂きたいなぁと思えるような)1冊であると、strong的に強く想います。特にP132とか132Pとか132頁とか132ぺぇじとか…。(謎)

全8件中 1 - 8件を表示

Web Designer 2.0 進歩し続けるWebデザイナーの考え方を本棚に登録しているひと

Web Designer 2.0 進歩し続けるWebデザイナーの考え方を本棚に「読みたい」で登録しているひと

Web Designer 2.0 進歩し続けるWebデザイナーの考え方を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

Web Designer 2.0 進歩し続けるWebデザイナーの考え方を本棚に「積読」で登録しているひと

Web Designer 2.0 進歩し続けるWebデザイナーの考え方はこんな本です

ツイートする