心理接客術 お客さまの心を一瞬でギュッとつかむ接し方

  • 75人登録
  • 3.46評価
    • (6)
    • (6)
    • (11)
    • (5)
    • (0)
  • 10レビュー
著者 : 森下裕道
  • ソシム (2009年4月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883376445

心理接客術 お客さまの心を一瞬でギュッとつかむ接し方の感想・レビュー・書評

  • 微妙!
    サービス業の技術満載!
    ただ、文の端々に出てくる
    『○○してあげる』と言う表現が気になった。
    そして、何より孤独を満たしてあげる…
    うー。分かるけど、何故か共感してあげようが、同情してあげよう!に聞こえる(;゚д゚)ェ. . . . . . .

    あたしの問題かなぁ。
    同情するなら金をくれー!
    心の叫び(笑)

  • ▼本音を話してもらうには、本音を「話す側」ではなくて、「聞いている側」が大事。
    ・ちゃんと「聴く」
    ▼常連客に対してものすごく簡単かつパワフルな方法
    ・お店に入ってきたら…「超嬉しそうに「あ〜!こんにちは!お久しぶりです!」とあいさつする。
    ・★会った瞬間に最高の笑顔を出されると、お客さんは「自分の居場所だ!」と思う
     赤ちゃんにとってもそうだよね。
    ・★今の時代は、自分の居場所がないと感じている人がすごく多い。
     笑顔で迎えてあげれば、「ココは自分の居場所だ」と思うようになる。
     
    ▼好きな女優さんっていますか?好きな芸能人、好きなペットでも良い。
     ・好きな●●は「なりたい願望」
     ・人からそう思われたい、そう見られたい願望
      → 自分の望んでいる自分を見てくれている!と感じたら、その人は嬉しい。
    ▼客は、「あなたのためにお金を使ってあげたい」と感じてる
     ★自分を大切に扱ってもらえたら、「返報性の法則」でなにか返したくなる
    ▼モノを売るのではなく「お客様が商品を持っている・使っている姿を想像させる」
     お客様は「その商品を使っている自分」がほしいのです。
     
     ・お客様に質問し、つかっているところを「想像」してもらう
      ・たとえばこの●●●をどんなレイアウトにされますか?
      ・この●●●のオーナーだったら、どこにドライブに行きますか?
     
     ・たとえば●●●でしたら、どうされますか?
     ・もし●●●でしたら、どうされますか? 
    ▼お客様に感動を与えるのは、買った後よりも、「断ったとき」の対応
     断りにも「気持ちよく対応」すれば感動する
    ▼あなたは何を売っているのか?
     ★お客様の「ハッピー」を売っている。
    ▼クレームは孤独感から来る
     ★根底にあるのは「私のことを大切にしてくれなかった、という想い」、
      普段から感じてる「孤独感」
     
     ・その孤独感に共感してあげることが大事
      「たしかに、私だったらもっと怒っています」
      「あなたの気持ち、わかります。100%正しいです。」
     
     今の世の中は、普段から
     ・「なんか自分が大切にされていない」
     ・「社会から、かまってもらえていない」
     ・客としてきてるのに、大切に扱われていない
     と感じている人がおおい
     
     ・怒ってクレームをつける人は、普段から不平不満や愚痴が多い
      そこを理解しておくと対応しやすい
    ▼環境が与える影響は、思っている以上に大きい
     ・儲かっていないお店は、ストックルームや休憩室が汚い
     ・厨房が汚いお店はまずい
     ・キレイにするだけで、無用な人間関係のイライラが無くなる。

  • 読みやすい。お勉強になりました。

    アクセサリーの販売してるので、参考にさせて頂こう。

  • 接客の視点が学びたいなしりたいなと思って、100円で見かけたので購入。思った以上に中身がしっかりしていた。定性的ではあるけど、大事なエッセンスが丁寧に、読みやすく会話調で書かれていた。もちろんすべてに納得がいったわけではないが、総じて、大切な事はどの業界やどの分野でも同じだよなと思わせてくれるいい本であった。

    もちろん、接客の視点もつかめてよかった◎

  • 接客業の方には是非読んでもらいたい内容です!

  • 10/24 Amazonにて¥392にて購入

    11/9読了
    接客業に限った話ではなく、対人関係にも使える話も多くなかなかいい本。

  • 飲食業に携わる者には有効な手段が多数。その内何点かは使用中。

  • お客様一人当たりの接客時間が長い、美容師さんとか、アパレルや電気量販店の店員さんなら参考になることも多いのかなーと感じます。
    パチンコ店では一人当たりの接客時間、平均3分もないのでは?

    とはいえ、筆者はもともとナムコでカリスマ店長として働いていた方なので、同じアミューズメント業界という括りとしては、勉強になることも多々。
    特に接客するときのマインドや部下に対する考え方、会社組織のあり方については感銘を受けました。

  • 接客の基本的なことが書かれていた。

全10件中 1 - 10件を表示

心理接客術 お客さまの心を一瞬でギュッとつかむ接し方を本棚に「読みたい」で登録しているひと

心理接客術 お客さまの心を一瞬でギュッとつかむ接し方を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

心理接客術 お客さまの心を一瞬でギュッとつかむ接し方を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

心理接客術 お客さまの心を一瞬でギュッとつかむ接し方はこんな本です

ツイートする