新人デザイナーのためのデザイン・レイアウトの定番を学べる本

  • 93人登録
  • 3.46評価
    • (1)
    • (7)
    • (3)
    • (1)
    • (1)
  • 5レビュー
  • ソシム (2010年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883376964

新人デザイナーのためのデザイン・レイアウトの定番を学べる本の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • チラシやパンフレットなどのデザインの良い例と悪い例を解説している。

    今の仕事に必要だと思って購入。デザイナー的なセンスはないけれども、「見せる」ものを作る以上、何が良くて何が悪いのかを言葉にする必要が出てくると思う。そのための参考として、とても勉強になる一冊だった。

  • ださいなーと思うのもあるけど、基本的なところは抑えられるし良いと思われる。短期的に繰り返してめくると良さそう。手元にずっと、という類ではないかな。

  • タイトル通りの本。
    ポスター、ちらし、新聞等の
    デザイン例が沢山載っている。
    ダメな例とカイゼンした例が両方載っているのが嬉しい。

    会社でのポスター発表の役に立てられないかと思って購入したけれど、
    純粋に興味深くて面白かった。
    日常のポスターを見る目が変わった。

  • 例がベタなんだけど、パターンで参考になりました。

  • チラシのレイアウトを悩んでいた時に近所の書店で見つけた一冊。
    これだ!という感覚で買いましたが、それぞれのシーンごとに使えるデザインの例を載せていて、非常にわかりやすかったです。
    チラシのレイアウトが苦手な私にとっては目からうろこでした・・・!

全5件中 1 - 5件を表示

新人デザイナーのためのデザイン・レイアウトの定番を学べる本を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

新人デザイナーのためのデザイン・レイアウトの定番を学べる本を本棚に「積読」で登録しているひと

新人デザイナーのためのデザイン・レイアウトの定番を学べる本の作品紹介

ここを直せば、デザインがよくなる!目的別、ターゲット別、テイスト別のデザインの原則と極意。

新人デザイナーのためのデザイン・レイアウトの定番を学べる本はこんな本です

ツイートする