ネット集客での売上に直結する 見込み客リスト(メールアドレス)の集め方・使い方

  • 44人登録
  • 3.75評価
    • (3)
    • (0)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 望月高清
  • ソシム (2014年7月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883379385

ネット集客での売上に直結する 見込み客リスト(メールアドレス)の集め方・使い方の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • PDF
    ネット集客

  • リストマーケティングについて書かれた本です。
    1.バックエンド商品について調べる
    あなたの商品がモノ、ヒト、ノウハウのどれか
    →ターゲット属性について調べる
    →ターゲット属性が反応するキーワードを調べる
    2.フロントエンド商品を決める(動画、電子書籍)
    3.ランディングページを作成する
    キャッチコピー+アイキャッチ画像
    実績証拠画像
    自己紹介
    エピソード
    手に入れた人の感想
    プレゼント内容の紹介
    名前メルアドの入力フォーム
    入手したことで得られるメリットや生活の変化
    Q&A
    著名人の推薦
    4.ランディングページにアクセスを集める
    5.集めたリストを教育してセールスする
    ステップメール
    アップセル、クロスセル、ダウンセル
    6.プロダクトローンチについて

    以上必要なことが網羅されていて整理されていてわかりやすい。
    一通りの基本が学べる本です。

  • ●売り上げを増やす「公式」

     売上=アクセス数×成約率×価格


    個人情報の取り扱い

    特定電子メール法では、たとえ自分で集めたリストでも事前に配信の許可をもらわなければメールを送ってはいけないという記載があり、違反した場合は1年以下の懲役または100万円以下の罰金(法人は3,000万円以上の罰金)が科せられる。

    個人情報の保護に関する法律
    http://www.kantei.go.jp/jp/it/privacy/houseika/hourituan/


    質問①その商品の特徴を一言でいうと何ですか?

    質問②その商品が持っている他の商品にはない強みは何ですか?

    質問③その商品はどのような人に手に入れてもらいたいですか?


    ■イラストAC http://ac-illust.com/

    商用利用可能なイラスト配布サイト

    検索キーワードからお気に入りのイラストをみつけて自由に利用できるだけでなく、そのイラストを手掛けたイラストレーターにオリジナルイラストを発注することもできる。


    ■PDF形式に変更できるソフト

     Adobe Acrobat
    http://www.adobe.com/jp/products/acrobat.html
     Adobe社が提供するPDF形式ファイルに変換するソフト

    いきなりPDF
     http://www.sourcenext.com/product/pdf/home/
     ソースネクストが提供する安価なPDF変換ソフト

    CubePDF
    http://www.cube-soft.jp/cubepdf/
     無料で使えるPDF変換サービス

    ■ドロップボックス http://www.dropbox.com/

    2GBまで無料で使えるクラウドサービス。
    パソコン内のデータをクラウドにアップすることで誰とでもデータを共有することができる。スマホの写真なども自動でアップロード、共有できるためとても便利。

     ドロップボックスに作成した電子書籍のPDFデータをアップロードして、そのリンクをランディングページに登録した人にメールでお知らせすることで、登録した人だけがフロントエンド商品を閲覧することができるようになる。


    動画の編集は、ウィンドウズであれば無料で使える「Windows Live ムービー メーカー」で手軽に編集することができる。Macなら「iMovie」


    YouTubeに編集した動画をアップロードするときに、通常は誰でも見られる「公開」設定にあっているので、その設定を「限定公開」にします。そうすることにより、このURLを知っている人だけが動画を閲覧できるようになります。
    専用の動画URLをコピーしたら、ランディングページに登録した人に配信するメールにこの動画URLを記載する。

    ランディングページはとにかく登録してもらうのが目的なので、キャッチコピーは見た目を派手にする。

    「ちょっと待ってください!今○○で悩んでいませんか?」「信じられませんが○○でスッキリ解消しました!」「2日で4キロ減量」「食べても痩せる」などの常識はずれな言葉やギャップのある言葉が効果がある。

    ■ランディングページの構成例

     キャッチコピー アイキャッチ画像
       ↓
     実績・証拠
       ↓
     自己紹介+エピソード
       ↓
     手に入れた人の感想
       ↓
     プレゼント
       ↓
     登録フォーム
       ↓
     メリットや生活の変化
       ↓
     Q&A
       ↓
     著名人の推薦
       ↓
     登録フォーム

    最初に自己紹介をしているページもありますが、その人が著名人・大企業でない限り、自己紹介は実績や証拠画像の下に配置したほうが望ましい。

    エピソードによって商品に対する興味が増したところで、次にその商品を購入した人の感想を配置します。最低2つ以上配置する。

    申込ボタンは目立たせる
    申込ボタンの色は販売ページが暖色系であれば寒色系、逆に寒色系であれば暖色系というように全体の色彩とは違った色にすると訪問者の目に留まりやすく効果的。


    ■アスメル http://www.jidoumail.com/

    月額3,333円で使い放題。シナリオ数、配信部数無制限の本格メールスタンド


    ■ムームードメイン
     http://muumuu-domain.com/

    格安料金で独自ドメインを取得できるサービス。ロリポップレンタルサーバと運営会社が同じなのでドメインとサーバの接続設定が簡単。


    ■ロリポップ http://lolipop.jp/

    初心者向けの格安レンタルサーバ提供サービス。
    月額100円から利用可能。ランディングページを複数設置する場合はロリポぷらんがお勧め。


    アクセス解析は、無料で使える「Google アナリティクス」

    ■代表的な無料ブログサービス

    Seesaaブログ http://blog.seesaa.jp/

    シーサー株式会社が提供するブログサービス。操作画面の使い勝手がよく、パソコンに不慣れでも簡単にブログを解説できる。また1つのアカウントで最大5個までブログを持つことができるので、複数ブログを作って集客する場合は管理がしやすい。デザインのテンプレートはシンプル系が多い。

    Fc2ブログ http://blog.fc2.com/

    FC2,INC. というアメリカの企業が運営するブログ。最大容量10GBもあり、画像もたくさんアップできる。ブログだけでなく、ショッピングカートやホームページ作成サービスなども提供している老舗ブログ。

    アメーバブログ http://ameblo.jp/

    株式会社サイバーエージェントが提供するブログ。「アメーバピグ」や「なう」などのアメーバ関連サービスの連携により、アクセスが集まりやすい傾向にある。またランキングの種類が豊富で、タレント公式ブログもたくさんある。ただ、アフィリエイトが禁止なので、商品を紹介する商売っ気の強い内容には向かない。


    メルマガ広告の費用はおおよその目安は、5万部から10万部のメルマガ号外配信1通で約15万円から30万円くらい、クリック測定で1%から5%くらいあれば反応が高いといえる。
    5万部なら500~2,500クリック、10万部なら1,000~5,000クリックというところ。


    ステップメールを使って自動セールス

    ステップメールとは、事前に原稿を複数個書いておき、あらかじめ設定した配信スケジュールに応じて順番に自動で配信されるメール配信システム。
    メルマガのように毎回原稿を書いてその都度配信する必要がない。

    ステップメールは最低でも10通は作成する。
    1通目から10通目までで1つの話が完結するように作成する。この10通のメール原稿一式を1つのシナリオと呼ぶ。

    ■ステップメール原稿の内容と配信フロー

    登録直後~3日 教育
    4日~6日 予告
    7日~9日 セールス


    登録直後 1通目 プレゼント(フロントエンド商品)のURL 次回配信する内容の予告 ポイント●次のメールを読ませる工夫

     ↓

    翌日2通目
    2日3通目
    3日4通目

     プレゼントの使い方や補足説明
     問題提起「~ではありませんか?」
     プレゼントの感想をもらう
     アンケートを実施する

     ポイント●双方向のコミュにけーしょんのより信頼関係をつくる。

    4日 5通目
    5日 6通目
    6日 7通目

     セールスに向けた予告
     バックエンド商品の説明(商品名は書かない)
    開発秘話、苦労話
     購入者の声 
     販売と開始時間の予告

     ポイント●バックエンド商品を手に入れたときのメリット、そして手にないらなかった時のデメリットを相手にイメージさせる。

    7日 8通目
    8日 9通目
    9日 10通目

     販売期間と個別を制限する
     オリジナル特典を用意する
     手に入れた人の感想
     質問に丁寧に回答する
     お礼をする
     今後も不定期にメールをする旨を伝える。

     ポイント●選択するのは相手なので、「おすすめ」や「お得」などの言語は厳禁


    ■アンケートツクレール
    http://enq-maker.com/

     無料でアンケートが作れるサービス。このアンケートにより登録者の属性をさらに詳しく調べることができる


    ■「楽あふぃり」http://rakuaffili.com/

    もともと複数のアフィリエイト報酬を一元管理するために開発されたツール。アクセス解析やクリック測定、ブックマークなどの機能がすべて無料で使うことができる。

    ●アップセルとクロスセルのリストは別管理が必要


    ダウンセルで長期的な売り上げを確保する

    ダウンセルで売る商品とは、基本、自社商品である必要がない。つまり他社の商品やサービスを紹介して、その成約数に応じたマージンを報酬として得ればいい。


    爆発的な売り上げをたたき出す、
    プロダクトローチン(product launch)とは「商品を送り出す」といった意味、あらゆるマーケティング手法を駆使することによって短期間で爆発的な売り上げをだすことができる。

    ■プロダクトローチンのフロー図

     企画を作成する 
      ↓
     ターゲットの属性をリサーチする
      ↓
     ランディングページやプレゼントを作る
      ↓
     動画、メール原稿、コピペ記事を作成する
      ↓ 
     バックエンド商品、アップセル商品を用意する
      ↓
     アフィリエイターに告知する(約2日前)

     リスト収集期間(約1~2週間)

     リスト教育機関(約5~7日間)

     セールス期間(約3~5日間)


    ■ダイレクトレスポンスマネージャー
     http://theresponse.jp/affilitool/

    ■まぐまぐ http://www.mag2.com/

    有名アフィリエイターが多数発行している日本最大のメールマガジン

  • (電子書籍ってどれくらい書くの?)……ワードで作成したレポートを電子書籍として読めるようにPDF形式に変換して配布します。「著者のプロフィール」を記載することで著者に対する親近感がわいてくる。ページ数はもちろん多ければ多いほどいいのですが無料でプレゼントするのですから数百ページも必要ありません。読んだ人が「なるほどこれはわかりやすい。これが無料とは有り難い」と思ってもらえる内容に。プレゼントを手に入れた方の感想を入れると登録率がさらにアップします。PDFの最後に「感想をお願いします」。「いただいた感想は匿名にて掲載する場合があります。あらかじめご了承ください」という表記をしておきましょう。感想後のプレゼント。
    (動画をプレゼント?)……料理レシピやプロフィールなどを説明する際に非常に有効な手段。「ヒト」の商品を取り扱うコンサルタントやカウンセラーにとって非常に効果的。最低15分。収録時間は予定再生時間の2倍。YouTube「限定公開」⇒「公開」でYouTube経由で登録。
    (ツイッターを使って無料で集めるには?)……毎日の出来事や話題のニュースに対する意見などをツイートしながらたまにページへの誘導をツイートする形が理想。
    (リストを教育するとは?)……今までそれほど興味がなかったとしても、次第にその商品が必要である、もしくは欲しかったことに気づくよう特徴や機能、メリットなどを教えていく行為になります。

全4件中 1 - 4件を表示

望月高清の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
シーナ・アイエン...
佐々木 圭一
エリック・リース
有効な右矢印 無効な右矢印

ネット集客での売上に直結する 見込み客リスト(メールアドレス)の集め方・使い方を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ネット集客での売上に直結する 見込み客リスト(メールアドレス)の集め方・使い方の作品紹介

ネット販売で結果をスグにたたき出すリストマーケティングの実践方法(フロント・バックエンド戦略、プロダクトローンチ)を大公開!!無駄な経費がかからない!24時間365日勝手に見込み顧客が集まる!集客からセールスまで自動化できる!

ネット集客での売上に直結する 見込み客リスト(メールアドレス)の集め方・使い方はこんな本です

ツイートする