ホスピタリティが日本の教育を変える 生徒も講師も生まれ変わる感動のエピソード

  • 54人登録
  • 2.78評価
    • (0)
    • (2)
    • (11)
    • (4)
    • (1)
  • 7レビュー
著者 : 馬場信治
  • 出版文化社 (2006年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883383412

ホスピタリティが日本の教育を変える 生徒も講師も生まれ変わる感動のエピソードの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 久しぶりに再読。
    あまりにも美しい話でまとめられすぎているのが読み応えのなさにつながっている。

    でも、いいことが書いてあるんですけどね。
    胸に響いてこない。

    もともと、一般の読者を想定してかかれていないからだと思う。この塾を検討している保護者の方、ここで働こうと思う講師の方向けかな。

  • 歴史上の偉大な出来事、それはみなある一人の頭の中の思いつきや夢から始まっている。そして我々は同じような可能性と能力を持っている。人々の夢が社会を変え時代をつくる。私はそう信じている。そして、子供達にもまずこの夢を持つことの大切さを教えていきたいと考えている/ただ何とか目の前の生徒を救ってあげたいという一心

  • 請求記号・376.8/Ba
    資料ID・310003763

  • 「東京個別指導学院」の説明会でいただいた本です。

    生徒一人一人を大切にする「ホスピタリティ」、これは私自身にとっても言えることだと思いました。

    合格実績だけを売り物にする進学塾と違う点だなと思いました。

    わからないところがあったら、思い切って前の場所から学習を始めたり、「スモールステップ」によって自信をつけさせていくカリキュラムはなるほどと思わされました。

  • 【439】

    無料でもらいました。こうテンションがおかしなせいで、むだに感動した。
    泣ける。
    勉強するって難しいな。うーん、いろいろ考えてしまった。おもしろかった。
    成功体験ばっかりなのがなー。もうちょい駄目なところも読みたかった。

  • 東京個別指導学院の社長が書いた本です。
    塾での出来事が書いてあり。学生と講師 学生と塾長のエピソードがたくさん盛り込まれています。

  • TKG(東京個別指導学院)の説明会で配られた本。TKGの創業者まだ50才かよ。それはおいといて20で起業ってのは経歴が気にくわな…(笑)社会学学ぶようになってから著者の経歴を気にするようになってしまったwww。しかし、内容は面白かった。自分のバイト先見たいな小さな個別指導塾とやってることは変わらないところに共感をえた。私が塾で学んだことが文面化されてる気がして心に残った。子ども達の「できない」を高みからではなく子ども目線で理解することが大切!とか言葉では簡単そうに見えて体現するのは難しいフレーズがたくさんあった。今後のTKGから塾部門はどうなっていくか後をおいかけてみたいです。就職するかはわかりません。

全7件中 1 - 7件を表示

ホスピタリティが日本の教育を変える 生徒も講師も生まれ変わる感動のエピソードを本棚に登録しているひと

ホスピタリティが日本の教育を変える 生徒も講師も生まれ変わる感動のエピソードを本棚に「読みたい」で登録しているひと

ホスピタリティが日本の教育を変える 生徒も講師も生まれ変わる感動のエピソードを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ホスピタリティが日本の教育を変える 生徒も講師も生まれ変わる感動のエピソードはこんな本です

ツイートする