オープンソースの逆襲

  • 29人登録
  • 3.44評価
    • (2)
    • (0)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 吉田智子
  • 出版文化社 (2007年9月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883383689

オープンソースの逆襲の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 最近オープンソースについて興味が湧いてきたので読んでみた!
    オープンソースの可能性や有用性、その特徴や歴史といったことが書かれていました。
    例の多くにLinuxを用いていたのでLinuxユーザーやプログラマーの方などには親しみやすいと思います。
    「オープンソースって何?」って方に向けて書かれたこともあって文系の俺でも読みやすかったです。
    オープンソースの可能性を教えてくれる一冊ではありますが、オープンではないソースを軽視しすぎている気もします。
    インターネットやウェブに興味がわいてきた、その可能性を探ってみたい!という人には読むことをオススメします。

  • MOTの授業に伴い読んだ。
    タイトルこそ逆襲と銘打っているが、
    オープンソースの解説に終始徹底している印象。

    解説本としては悪くないが、内容は平易でありタイトルの過激さが拍子抜けという印象を抱かせる。

全4件中 1 - 4件を表示

オープンソースの逆襲はこんな本です

ツイートする