アフガニスタンの大地とともに―伊藤和也遺稿・追悼文集

  • 21人登録
  • 3.78評価
    • (3)
    • (2)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : ペシャワール会 
  • 石風社 (2009年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (261ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883441723

アフガニスタンの大地とともに―伊藤和也遺稿・追悼文集の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • どう書いていいかわからない。

    心がえぐられたとか、深い感銘を受けたとか、
    大きな感動と衝撃で胸が詰まったとか、

    そんな言葉では足りない。

    この本に出会えてよかった。光栄に思う。
    私の拙い言葉で、この感動を表せない。

    おなじ日本人として誇りに思うとかも言えない。
    同じ土俵に上がれない。
    なんて尊く、気高く、強く、揺るがない…

    私たちはこのような日本人たちがいることを、
    ちゃんと知らなければならない。

    伊藤さんご本人はもちろん、ご両親の寄稿にも強い感動を覚えた。
    素晴らしい。このようなご両親だからこそ、あのような息子さんになったのね。

    憎むべきは犯人ではなく、貧困、争い、けしかけている存在。

    どうして彼が死ななければならなかったんだろう、と
    最初からずっと泣きながら読んでいた。
    何度、呆然としてしまったかわからない。

    伊藤さんが撮った写真の数々にも本当に胸を打たれます。

    背筋が伸び、己を顧み、心が澄み渡るような一冊。

  • ただただ切ない限りです。NGOで農業支援を行うため、戦乱のアフガニスタンに暮らし、現地の子供達にお腹いっぱい食べさせてあげたいと願っていた伊藤さんの遺稿。拉致され、帰らぬ人となりました。あれから一体何年経ったの?アフガニスタンの子供達の可愛らしい笑顔のカラー写真がいっぱいで、
    この子供達も同じ地球人なんだよなあと更に胸が苦しくなります。
    風化して欲しくない事実が書籍で残るのは本望ですね。矜持が砕けそうな時に手に取りたくなる一冊。もうひとふんばり頑張ります。

  • 子どもの笑顔を残してくださって有難う。。。

全3件中 1 - 3件を表示

アフガニスタンの大地とともに―伊藤和也遺稿・追悼文集に関連する談話室の質問

アフガニスタンの大地とともに―伊藤和也遺稿・追悼文集を本棚に「読みたい」で登録しているひと

アフガニスタンの大地とともに―伊藤和也遺稿・追悼文集を本棚に「積読」で登録しているひと

アフガニスタンの大地とともに―伊藤和也遺稿・追悼文集の作品紹介

現地に行かなければ何も始まらない。アフガニスタンの農業復興を夢み、志半ばで凶弾に斃れた一青年の遺した、深きこころ。

アフガニスタンの大地とともに―伊藤和也遺稿・追悼文集はこんな本です

ツイートする