4月4日。 (SANWA COMICS No.)

  • 208人登録
  • 3.22評価
    • (12)
    • (14)
    • (78)
    • (9)
    • (2)
  • 14レビュー
著者 : 樹要
  • 三和出版 (2006年3月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883563517

4月4日。 (SANWA COMICS No.)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 樹氏曰く『オカマ攻め』だそうです。

    ま、そのまんまなんだけど。

    読モをもこなす美形、伊織。
    伊織が大好きな直人。
    直人が本当に伊織が好きなのか、グルグルしてて。
    作り物のようなルックスを読モで賞賛されて。
    でも、本心は『本当の私を見て』なんだよねー。

    あ、やっぱり樹氏のイラスト好き。

  • オカマ攻め。あんまりないから重宝したい作品です。受けの子も可愛いけど、男らしい所もあって好きです☆

  • 「セルフポートレイト」スピンオフ。オカマ攻めとショタ受け。伊織、嫌いではないけど受け入れ難い…;

  • 初めて樹先生に出会ったコミック。

    綺麗なエロ  って感じの作家さんで好きです。

    売ってしまったのでもう1度買い直します←

  • 少し内容が薄く感じました。好みの問題‥‥ではないと思うのですがどうだろう

  • オカマ攻め。

  • オカマを考察するなら、ってことで…オカマ攻BLを紹介していただきました(^∀^)ほんとオカマって難しい…。リアルでも、心も女のオカマと、ピーターみたいな心は男のオカマがいるわけでしょ。オカマだけど心は男のままで、さらに男が好き…だなんて、ホント複雑すぎて('〜';;;)とはいえ実際、女の子ってオカマが好きっていうのはあるおねー。自分に無害だし、やっぱりオカマって「女らしくあろう」とするから、可愛いし。女性に「オカマ萌え」っていうのがあるのは分かるだけになー。うーん。オカマ攻め…は、やっぱり心は男だから、BLだおね…と思った。オカマ受けは、心はおんなのこだから、やっぱりBLじゃないな。ちんこついてればいいってわけじゃないのよ。と思った。エット、肝心の内容ですが、しょうもなかったです(^ω^)

  • 絵を描く事が好きな直人と、美人モデルの伊織は幼馴染み、でも最近、大人びていく伊織に、直人は距離を感じていた。って、まぁ、BLなんでヤバいシーンは少しはありますよ。絵がとても綺麗でBL好きにはたまらないと思います。

  • 乙女攻めというかなり異色だと思う作品。絵が可愛い。攻めが女口調。

  • 乙女攻め。かなり異色だと思います。でもなかなか楽しかった。

全14件中 1 - 10件を表示

樹要の作品

4月4日。 (SANWA COMICS No.)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

4月4日。 (SANWA COMICS No.)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

4月4日。 (SANWA COMICS No.)を本棚に「積読」で登録しているひと

4月4日。 (SANWA COMICS No.)はこんなマンガです

ツイートする