少女からの手紙

  • 99人登録
  • 4.47評価
    • (21)
    • (5)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 10レビュー
著者 : 宇野亜喜良
  • 書苑新社 (2009年3月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (48ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883750993

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
小川 未明
千早 茜
エドワード・ゴー...
湯本 香樹実
谷崎 潤一郎
江國 香織
フレデリック ク...
皆川 博子
倉橋 由美子
舟崎 克彦
宇野 亜喜良
有効な右矢印 無効な右矢印

少女からの手紙の感想・レビュー・書評

  • 2/26
    六本木ヒルズのギャラリーショップで購入。

    「ルイス・キャロルには無数の「少女への手紙」が存在しますが、僕にもたくさんの「少女からの手紙」があるのです。」

    いうまでもなく宇野亜喜良の描く少女たちが繊細で美しい。
    夢の中のような、うっとりするような詩的な言葉もあれば、なんだかくすりと笑ってしまうようなものまで。
    机の片隅に並べておきたい本。

  • あたまを支える首の角度。

  • 宇野さんの創った「架空の少女」たちから少女自身の絵手紙をもらいました。
    少女たちは世界各国にいるようです。
    中国、イタリア、フランス、ロシア、イラク、タヒチ・・
    どこの少女も私に対し微笑んでくれません。
    物憂げに見られたり、侮蔑的に睨まれたり、涙ぽろぽろ流していたり、僕にどうしろと言うのでしょう。
    しかし、そんな少女たちの目は何かを見透かしていました。何を、かは分かりません。何を、というのが無いのかもしれませんね。
    でも目は心の一点を見つめるのです。

    あと嬉しいのは、お伽の国の少女からもお手紙が来たことです。
    草の精、人魚、猫女、沼の死体の精、花の精、悪魔、死神に取り憑かれた女・・
    そんな夢のようなところからもお手紙が来るだなんて思ってもいませんでした。
    ありがとうございます。

    あ、松雪泰子もくれました。

  • 宇野ワールド。夢みたい。

  • サイン本を購入。方法論は寺山修司なのだが…と思っていたら、「ランボーを五行飛びこす恋猫や」が引用されていて、これはオマージュなのだと感じた。

  • うつくしい。
    うっとりと、眺める。
    ちいさくて、魅力的な本屋さんで購入。

  • 下におなじく。

  • ロマンティック時々エロティック。架空の少女たちから届いた葉書きの数々。小さな画集。

全10件中 1 - 10件を表示

少女からの手紙を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

少女からの手紙を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする