ホライズンブルー

  • 28人登録
  • 3.83評価
    • (3)
    • (4)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 近藤ようこ
  • 青林工芸舎 (1999年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (172ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883790425

ホライズンブルーの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • これは私だ。読んでいて胸が痛くなった。春子ほど暗い性格ではないし、私にはおばあちゃんという逃げ場所があったから。50歳になった今だから、母の気持ちも分かる気がするけれど、子供の頃から、母の顔色ばかり伺ってきた気がする。
    春子が自分の気持ちを認識出来た上でこれから母親を反面教師にして子育てしていければ良いと思うが、自分がしてもらわなかった事を子供にしてやるのは難しいのかも。けど、してもらいたかった事を子供にしてやれば良いのか。私の子育ては旦那が良かったから凜は何とか一人前になれたのかもしれないな。

  • そらおそろしくて苦しい。なのに笑っている。

全4件中 1 - 4件を表示

ホライズンブルーはこんなマンガです

ツイートする