ブクログ大賞

演劇少女☆カヨコ 上 (AX Shojyo Comics)

  • 3人登録
  • 5.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 小口十四子
  • 青林工藝舎 (2016年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883794218

演劇少女☆カヨコ 上 (AX Shojyo Comics)の感想・レビュー・書評

  •  常に思い上がってはいけない、そんな思いは水をぶっかけられて余計に悲しい結果を産むと自ら戒めているのだが、それでも時折つい舞い上がってしまう事があり、その結果余計に情けない思いをするものだ。この漫画ではそんな思い上がりがどのような結果を招くのか端的に示されており、共感したり予言してくれたり慰めてもくれる。読んでいて癒される。演劇という危険を内包している取り組みに挑戦しているところがとても面白い。できればエモちゃんが悲惨な思いをしないでほしい。
     村田紗耶香さんの『しろいろの街の、その骨の体温の』を思いながら読むと同じテーマが扱われているのに全く味わいが違うのもとても面白い。

全1件中 1 - 1件を表示

演劇少女☆カヨコ 上 (AX Shojyo Comics)を本棚に登録しているひと

演劇少女☆カヨコ 上 (AX Shojyo Comics)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

演劇少女☆カヨコ 上 (AX Shojyo Comics)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする