アックス 第113号 特集:蛭子能収

  • 2人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
  • 青林工藝舎 (2016年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883794294

アックス 第113号 特集:蛭子能収の感想・レビュー・書評

  •  蛭子さんが単行本イラストを描くのに、手を抜かないように湯村さんや根本さんがいろいろと段取りしているのがとても面白かった。蛭子さんも絵を描き始めると、それに応えるように漫画家魂に火がついたように集中して作業している様子が感動的だった。

     東陽片岡さんの漫画を読んで、仕事場で食べるラーメンに毎回納豆をトッピングすることにした。とてもおいしい。

     堀道広さんの『おれは短大出』、ダサい同級生がテレクラでセックスをしてチャラ男に変貌するのがとても面白かった。

     齋藤裕之介さんがダーツが趣味でプロのライセンスを持っていたとは驚いた。ダーツへの思いが長々と綴られていて、その結果があまりなことでとても面白かった。

     本誌とは関係ないのだが、童貞だった大山海さんが最近セックスをしたそうだ。コミティアでお会いした際に、セックスなんかしたら漫画がつまらなくなるぞと釘を刺しておいたのに残念だ。

全1件中 1 - 1件を表示

アンソロジーの作品一覧

アンソロジーの作品ランキング・新刊情報

アックス 第113号 特集:蛭子能収を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

アックス 第113号 特集:蛭子能収を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする