「もっと、生きたい…」

  • 495人登録
  • 2.79評価
    • (30)
    • (31)
    • (188)
    • (50)
    • (58)
  • 142レビュー
著者 : Yoshi
  • スターツ出版 (2004年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883810321

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
星野 夏
よしもと ばなな
山田 悠介
中野 独人
森 絵都
綿矢 りさ
矢沢 あい
綿矢 りさ
有効な右矢印 無効な右矢印

「もっと、生きたい…」の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • おすすめされて読みました。表現や挿絵はグロテスクですが、文章は簡単なのでサラサラと読めます。内容は浅く、物語の展開は都合がよ過ぎて、あんまり面白く感じませんでした。

  • 生徒が読んでいるということで、読んだ本。
    グロい画像等が載っていたのが印象的。

  • エグいね。挿絵が。

  • 言葉でグロいことされるの本当に厳しい。
    読まないと先に進めないし、逃げられない感じする。

  • ジャンルとしてはホラー。作家はケータイ小説の生みの親。
    過激だな〜。

  • 悲しいお話なんですけど・・・

    描写が生々しくて、き、気持ち悪かった。慣れてないなぁ、こういうの。

  • 駄作。

  • これは単行本ですが、とても感動した一冊(;ω;)
    挿絵がとてつもなくグロイので注意が必要です!!ダメな方は見ない方が良いくらいのレベル←

    でも、あんなにグロイ内容なのに最後は感動します。賛否両論かもしれませんが、私はやたら感動して涙しました。
    最期の「愛をインストール」という言葉もとても綺麗です。

    グロイの大丈夫な方かつ、携帯小説でもよいという方にはおススメですww

  • すっかり忘れていましたが、向学のために流行の携帯小説なるものを知っておくべく、新刊で出ていた頃に読みました。本を読んで壁に投げつけたくなったのはこれが初めてです。これを感動するとか言っている人は、一体これまでどういう生活を送ってきたんですかね?本を一切読んだことがないんでしょうか。また、グロいとか怖いとか言っている人は、ホラーやミステリを一切読んだことがないんでしょうかね?全然グロくも怖くもないです。なぜなら、残酷な描写は確かにあるけれど、文章が下手すぎてそれが一切心に響かないから。とにかく、話の構成も人物描写も場面の描き方もすべてが素人としか思えないレベル。携帯で読んでいる分にはいいのかもしれませんが、活字にして紙に印刷して読むような内容ではありません。人気のあるブログのほうがよほど完成度が高い。唯一いいのは装丁だけですかね。☆は一つもつけたくないです。この人の本は当時、他にも読みましたがこれがいちばん酷い出来だったと記憶していますので、代表として記録しておきます。もうブームも去りましたが、間違えて読んでしまわないように感想を残します。本当は本棚に加えたくないくらいです。

  • 挿絵などや表現がグロいです。
    でも最後まで読むといいお話です

全142件中 1 - 10件を表示

「もっと、生きたい…」を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

「もっと、生きたい…」の作品紹介

ケータイで連載されサイトアクセス3000万件を記録したものの、あまりの過激さに書籍化不可能とされ4年間封印されていた問題作。Deep Loveを超える感動の物語。

ツイートする