白いジャージ―先生と私

  • 100人登録
  • 3.69評価
    • (16)
    • (8)
    • (13)
    • (7)
    • (1)
  • 15レビュー
著者 : reY
  • スターツ出版 (2008年1月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (298ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883810673

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

白いジャージ―先生と私の感想・レビュー・書評

  • 今まで自分が恋愛対象の年齢について
    など考えていたのが恥ずかしくなった。

    年が離れていても、こんなに
    素直で純粋な恋愛の形があるんだ、と思った。

    出会えたことがどれだけ
    幸せなことなのか実感した。

    好きでいられることは、
    すごく大切なこだと思った。

    がんばっていれば、
    必ず相手に通じる気持ちがある。

  • 【あらすじ】
    直は、白いジャージが似合う体育教師の新垣に片思い中。ただ見つめているだけの毎日だけど、ある日貧血で倒れた直を先生が家まで送ってくれることに! その日のある出来事をきっかけに、2人は急速に惹かれあって……!?

    直が好きになったのは、「先生」。切なくて苦しくて、つらいけど、この想いは誰にも止められない…。第2回日本ケータイ小説大賞大賞受賞作品。

    【感想】

  • 年のせいか、ないだろ~と思う展開が多々。
    それでも、やっぱり純恋や学校の先生との恋、というのは女子として憧れる。
    先生が爽やかでかっこいい。

  • 携帯小説だからって甘くみちゃあかん。2人みたいな恋は憧れです

  • ラブラブすぎてヤバイ!!

  • ■08116.
    <読破期間>
    H20/12/20~H20/12/23

    <本の内容>
    高校生の直が好きになったのは、学校の先生。
    好きな気持ちをひたすらに隠しながら学校生活を送る直だったが、
    ついにその気持ちがあふれ出して、先生に想いを伝えてしまう。
    お互い好きなのに別れなきゃいけない現実、友達や家族との関係、おばあちゃんの死…。
    高校生活の様々な出来事を通して、成長していく直を待っていたものとは…?
    先生と生徒の、切なく激しい、純愛物語。

  • *白いジャージシリーズ*は全部大好きです☆
    何度読み返しても、主人公の「直」と「先生」
    にドキドキします!!

  • 先生と生徒の恋愛の話で先生と生徒だけにさまざまな困難があったけどそれを乗り越えて最後に二人がハッピーエンドな結末を迎えられてよかったです。読んでいてとてもきゅんきゅんする本でした。困難があったからこそ二人の間で固い絆が結ばれたんだと思いました。

  • 結構泣けます
    携帯で読んだのですが、本がほしいなと思いました

  • 先生との恋愛もの、好きなんですよねぇ。
    まぁ内容は、・・・ですけども。


  • 先生との恋愛。

    こんな恋愛を一度は
    してみたいと思った。

    すごい泣ける本でした。

  • 高校生の直が好きになったのは、学校の先生。
    好きな気持ちをひたすらに隠しながら学校生活を送る直だったが、ついにその気持ちがあふれ出して、先生に想いを伝えてしまう。 
    お互い好きなのに別れなきゃいけない現実、友達や家族との関係、おばあちゃんの死…。
    高校生活の様々な出来事を通して、成長していく直を待っていたものとは…? 
    先生と生徒の、切なく激しい、純愛物語。

全15件中 1 - 15件を表示

白いジャージ―先生と私を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

白いジャージ―先生と私を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

白いジャージ―先生と私を本棚に「積読」で登録しているひと

白いジャージ―先生と私の作品紹介

直が好きになったのは、「先生」。切なくて苦しくて、つらいけど、この想いは誰にも止められない…。第2回日本ケータイ小説大賞大賞受賞作品。

白いジャージ―先生と私のコミック

ツイートする