知ったかぶりで恥をかく常識のウソ

  • 14人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 常識のウソ研究会 
  • 彩図社 (2005年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883925087

知ったかぶりで恥をかく常識のウソの感想・レビュー・書評

  • "あるある"ネタが多いわりに、そんなにこれって常識か?と思うことも多い。
    全部で100ものネタがあれば、自分が知らなかったことも当然あるが、新聞などですでに報道されている内容も結構あるので、新鮮味は少ない(まぁ、出版された時期から考えるとある意味しかたがない)上、いくつかはこれはちょっと違うのではと思うのもある。
    スキマ時間などの暇つぶしにはちょうど良い。

全2件中 1 - 2件を表示

知ったかぶりで恥をかく常識のウソを本棚に登録しているひと

知ったかぶりで恥をかく常識のウソを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

知ったかぶりで恥をかく常識のウソを本棚に「積読」で登録しているひと

知ったかぶりで恥をかく常識のウソの作品紹介

一休さんはとんち小僧ではなかった。ビールを飲んでも太らない。クリスマスはキリストの誕生日ではなかった…。当たり前だと思っていた常識が次々とくつがえる!知ったかぶって恥をかかないための、常識の“新”常識100連発。

知ったかぶりで恥をかく常識のウソはこんな本です

ツイートする