怪しい広告潜入記

  • 35人登録
  • 2.86評価
    • (0)
    • (1)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 橋本玉泉
  • 彩図社 (2011年11月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883928248

怪しい広告潜入記の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 限られた紙面で18ものジャンルの「怪しい広告」の取材結果を掲載するという趣旨なのでやむを得ないのかもしれないが、それぞれの取材がやや浅いと感じた。アングラの世界にあまり詳しくない人が読めばある程度評価は高くなったであろうが、私はこの手の本をかなり読んでいるので物足りなさを感じた。

  • これはなかなか興味深い内容だった。普通に生活していてもよく見かける求人広告や宗教団体、風俗、サイドビジネス、などなど気になるけれど見るからに怪しい「広告」の筆者自らによる体験ルポ。

    気にはなるけどなかなか自分からは関わりにくい……でも気になる……そういうところの実際の体験談というのは面白い。そしてやっぱり世の中そううまい話は転がっていないのだな

  • 9番乗り。気になる。(2012/3/6)

  • 海外に住んでいるのでネットで注文したが、内容が薄過ぎます。もっとしっかり潜入して欲しいです。

  • 面白そうだが、話を読むと意外に小ネタ。もっとおどろどろしいものだと思っていたが、意外。まぁ、そんなものか。

  • -

    -

全6件中 1 - 6件を表示

怪しい広告潜入記を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

怪しい広告潜入記のKindle版

ツイートする