坂本龍馬はいなかった

  • 17人登録
  • 2.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (1)
  • 1レビュー
著者 : 細田マサシ
  • 彩図社 (2012年8月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (313ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883928811

坂本龍馬はいなかったの感想・レビュー・書評

  • センセーショナルなタイトルでつい買ってしまいました。
    内容は微妙。

    短い期間でころころと思想を変えて(改めて)いく様を、同一人物の変化ではなくて、複数の人物が順番に「坂本龍馬」という名前を使って上役である藩の思惑で動いていた、というのが全体の骨子。
    都合3人の人物が「坂本龍馬」を名乗った、としているけど、3人目の正体がどうにも…。この人、明治時代も生きてるのに。じゃ寺田屋で死んだの一体誰なのよ…。
    って問いに答えることなくお話は終わってしまいました。
    なので☆1つ。

全1件中 1 - 1件を表示

坂本龍馬はいなかったはこんな本です

ツイートする