ソープランドでボーイをしていました

  • 115人登録
  • 3.38評価
    • (3)
    • (19)
    • (21)
    • (3)
    • (2)
  • 21レビュー
著者 : 玉井次郎
  • 彩図社 (2014年1月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883929733

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
三浦 しをん
ヴィクトール・E...
池井戸 潤
有効な右矢印 無効な右矢印

ソープランドでボーイをしていましたの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 50歳新人ボーイの実録記。
    ボーイの仕事の過酷さが疑似体験できて面白かったです。

  • これは面白い。

    3.11後の東北から出稼ぎで吉原の高級ソープで働くことになった男の顛末を描いたノンフィクションだ。

    実際に体験した著者の思いが溢れている。
    最後にはホロリとさせられてしまった。

    ソープランドという夢の国の裏側の、男たちの奮闘。
    自分が知らない世界をのぞき見て楽しいだけでなく、汗水垂らして働くことの美しさ、家族を持った男のたくましさに胸を打たれた。
    さらに、他人への共感や優しさこそ、巡り巡って、自分に還元されるということ。

    これは家族の物語であるとも思った。
    自分を犠牲にしてまで守る家族がいる人間は幸せなのかもしれない。

  • 他人の仕事の話は興味深い。この人の店は高級店だったようで、礼儀作法までみっちりと仕込まれたおかげで、接客スキルまで飛躍的に上がった由。艱難汝を玉にす。誰かが言っていた。お金を儲けることがスキルを磨く最高の手段だと。

  • 面白ければいいのだ。芥川賞「しんせかい」より勉強、社会勉強になる。私より玉井は家族を大事にしている。
    これからでも遅くはないだろうか?私も「ごめん」「ありがとう」を家族に伝えよう

  • 東日本大震災と株投資やらで失敗してから、死にものぐるいで東京出稼ぎを試みる妻子あり中年男性の実話仕事日記。
    月収40万円のチラシを見つけ、転職した仕事が吉原の高級ソープランドのボーイというアングラなイメージのある仕事。
    タイトルに反してエロ的な要素はほぼ無し。
    こういう業種の仕事も存在するということで、ビジネス書の一種になるかと思った。

    理不尽な人間関係や仕事の激務などの詳細が軽い文体で書かれていて余計に感情移入できたし、著者から勇気をも頂きました。

    真夏に炎天下の中、スーツを着て風俗店の入り口で客引きをしているボーイさんに対して、いつもと違う目で尊敬の気持ちで見てしまいそう。

    著者ならどこでも生きていけるだろうし、その勤勉さがあればなんでもできるだろう。仕事に対して刺激を受けた一冊。

  • 仕事は何でも大変。3日しか休みがない。

  • とりあえず、表題にひかれ読んでみました。
    言っときますがエロいところは一箇所も(?)ありませんよ。
    あの独特の世界を一回でも経験したことのある人には面白いと思いますよ。ただただ、あの世界での独特な人間関係がそこにはあります。
    ある意味で風俗ノンフィクション。ある意味で親父の戦い、家族愛(?)がそこには書かれていました。
    「金」ごときで「死」を選択するくらいならこんな世界で「汗」かいてみてからでも良いかもしれませんね。
    もしかしたら「縁が運を呼ぶ」かもしれませんよ

  • 家族のため一念発起して業界に飛び込んだ男の奮闘記。営業もしなければならないハード極まるボーイの世界。生半可な人間には務まらないなか、次の職が決まるまでやり遂げた筆者の誠実な性格が好きです。

  • リアルな東京の話。母数が多い分十人十色の生き方があって、色んな人をみることで、あー自分も生きてるんだなって感じられる場所だと思う。
    吉原の裏側を見れたようで、とても楽しめた。内容が面白かったので、もっとボリュームがあればいいのにーって、思ってしまった。
    一生田舎暮らしじゃ知れないことって多い気がする。

  • ソープで働くとして、たとえそれがどんな職場であって、歳とってからのチャレンジだとしても、真っ直ぐに希望をもって働くことがいかに尊いかが沁みた。

全21件中 1 - 10件を表示

ソープランドでボーイをしていましたを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ソープランドでボーイをしていましたを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ソープランドでボーイをしていましたはこんな本です

ソープランドでボーイをしていましたのKindle版

ツイートする