清く正しい本棚の作り方

  • 273人登録
  • 3.75評価
    • (16)
    • (16)
    • (14)
    • (6)
    • (1)
  • 31レビュー
  • スタジオタッククリエイティブ (2009年11月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883933587

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
小池 龍之介
J・モーティマー...
クラフト・エヴィ...
デール カーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

清く正しい本棚の作り方の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 私が知る限りでは唯一の理想の本棚を自作するための本。この世界では非常に有名なウェブサイトを書籍化したものだが、一部加筆されている。マニアックな本だとは思うが、本好きなら挑戦してみる価値あり。ちなみに私はこのウェブサイトにヒントを得て、4本の本棚を自作。既成品とは別格の使い易さに大変満足している。ある程度のお金はかかりますが‥。

  • 図書館で借りて読んだ

    シナベニアから切り出した自作本棚の作り方の本。
    将来自分で本棚を作ろうと思ったらこの本を購入しようと思った。

  • "はじめに"に書かれているように、まさに「本書は、本好きの、本好きによる、本好きのための本棚作り」である。

    私は専ら本は図書館で借り、なるべく買わない様にしている。それは単純に読みたい本、全てを買える程、お金に余裕がないからである。なので本棚の必要が無い人間である。

    が、しかし、この本はHAPPY♪であった。勿論、お金に余裕さえあれば自分専用の書庫が欲しいし、天井までびっしり詰まった本棚に囲まれて生活したい。そんな私の妄想を広げてくれた本書である。

    この本はDIY書としての本棚の作り方の手引きはもちろんの事、作成した本棚をどう配列するかまで書かれている。6畳の部屋にどう本棚を配置するか? 私ならこう置いて、ここに椅子を置いて....などと妄想の世界が広がる。憧れの世界である。とてもHAPPY♪

    感心するのは、本棚を高さ約180cmの下部と約45cmの上部の「上下分割式」にしているところ。天井まで長い本棚をひと続きで作ってしまったら作る工程も、設置も、また引越して天井の高さが変わってしまったときもオオゴトである。長い本棚と短い本棚に分割することにより効率を高め、更に臨機応変に調整できる工夫がなされている。

    いつか...きっといつか...個人で書庫が持てる様になったら、この本を買おう!! と、ほのかな夢をみさせてくれる一冊。

  • もともとDIY好きなので著者のサイトでほぼ内容は知っていた。
    この本はサイトに掲載された内容と、実際に作って見せる写真で構成されている。

    まずは、本というよりもサイト掲載時より
    DIYのバイブルとしてよく読んでいたため
    写真つきは非常に便利だった。
    ただ、ペンキの色はともかく、ステイン着色はあまりいただけない。
    ワトコオイルのような着色でパテ部分を隠す方法も考えればいいのに。そうなるとすればダボで隠すのか、もしくは板自体を
    シナランバーではなく、シナベニアにすればいいのか。。。

    なんて、いろいろ考えさせてくれる本でした。

  • ■これはれっきとしたシェアウェア。蔵書保管の一つのソリューション

    本があまりに多いが故に+既製品では満足できないが故に本棚自作を始めた人のノウハウ。誤解してはいけないのは、著者が自作するのは、既製品がスペック不足(あるいは過剰)だから。規格化されてないから。従って本書では「DIYを楽しもう」とか「自作だと安上がり」という視点は全くない。そこのところは注意して下さい。あくまで、「山のようにある本を将来にわたってしっかり保管・管理するためにはどうしたらいいか」ということについて「自作という労を厭わず」取り組むという本です。

    とは言うものの自作で家具っぽいものを作ろうという時にはまず読んでみて欲しい。役に立つアイデアが見つかると思う。何と言っても先達の体験からでてきた知恵だ。大いに拝借しよう(もしできれば何か付け加えよう)。

  • 著者のあつい熱い思いが伝わってくる。読み物としても笑える。
    本棚作りは大変、ということがわかるのに「いつか作りたい!(今は無理)」と思わせてしまう魂のこもった本ですな。

  • 自宅の部屋、書斎にしたい、自分だけの本棚を作りたいという思いで出会ったこの本。もちろん2つも作り上げた。嬉しい。これを気にDIYという週末の趣味が始まる。。電動道具も一式揃えた。。次はテーブルか、ベッドか、食器棚か。。。この本を超えて、夢が膨らんでゆく。。。。

  • 本棚作りの哲学書。本棚とはこうあるべき、だからこう作るという主張を謳った本。実際自分の本棚作りの参考にしてもらった。全く同じやり方ではないが、自作の本棚作りの指南書として非常にわかりやすいし丁寧に説明している。

  • これはいいです。本棚ってあとから高さを変えられる方が絶対いいと思って、今現在の本棚を安価な家具ですませてしまいましたが、棚板は曲がるし、棚の高さは全く変えたことないし、で、このやり方採用したいと思います。建具屋に材料切ってもらうだけっていう発想も自分だけではまったく思いつきませんでした。

  • 本棚の自作に関する蘊蓄、設計、材料、組立、塗装、設置、実践、資料と必要な情報が事細かに記載されている。

    さっそく、清く正しく本棚を作ってみようと思う。

全31件中 1 - 10件を表示

清く正しい本棚の作り方に関連する談話室の質問

清く正しい本棚の作り方を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

清く正しい本棚の作り方を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする