Switch (Vol.20No.3)

  • 11人登録
  • 4.00評価
    • (3)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
  • スイッチ・パブリッシング (2002年2月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (165ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784884180430

Switch (Vol.20No.3)の感想・レビュー・書評

  • 僕が最も頻繁に読み返せる漫画の一冊です。内容ももちろん楽しめますが、ただ眺めているだけですら楽しめる数少ない漫画ではないでしょうか。一コマがひとつの海外として完成しています。何かを超越している武蔵と小次郎に対して、醜い部分、小心者丸出しの又八の苦悩と葛藤が人間らしく、また寂しげです。

    もう連載開始から10年ですよね。これからの展開が楽しみです。

  • 井上雄彦を取上げた特集。スラムダンクからバガボンドへの進化。

  • スラムダンクの舞台裏を覗けました。そして終わりだという淋しさも分かってしまいました。

  • 北野作品その他でおなじみの、俳優・寺島進の原風景を辿るインタビューの後編を掲載。

  • SWITCHは高校3年の時から購入し始めて、今では50冊以上のSWITC
    Hが家にあります。雑誌とは思えないもどの綺麗な写真や絵、時には専門誌以上に詳しい音楽・美術・ファッションの特集またライター陣の仰々しくないシンプルな文体もとても好きです
    。この雑誌がきっかけで興味を持った写真家や音楽家、作家は沢山います。自分にとってはなくてならない雑誌です。

全5件中 1 - 5件を表示
ツイートする