人生二度なし (Chi Chi・Select)

  • 131人登録
  • 4.09評価
    • (15)
    • (8)
    • (10)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 森信三
  • 致知出版社 (1998年2月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (233ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784884745332

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
松下 幸之助
寺田 一清
喜多川 泰
ロバート キヨサ...
有効な右矢印 無効な右矢印

人生二度なし (Chi Chi・Select)の感想・レビュー・書評

  • 児玉氏からの贈書。修身教授録は先生を目指す学生向けだったが、こちらは高校を出て働いている人向けに書かれたもの。前書よりも簡便な内容になっている。
    「秋になって実のなるような果樹には、春、美しく花の咲く樹はない。」(94)

  • 『修身教授録』の森信三先生が青年に向けて書いた人生の生き方の本。青年向けの為、死に方や晩年の身の処し方等については触れていないが、今何歳であろうと、これからの人生の中では一番若い時だと思えば、本書からいくらでも自分の生活にあてはめる事の出来る知恵を得られるし、また奮起できる内容となっている。
    「天職と素質」について書かれている箇所等は、30代、40代でも今の職業について疑問を持っている人が多くいるので、大いに参考になるだろう。
    巻末の「人間の一生」というメッセージでは、70歳になってこれからの10年が面白い....というのには読みながら微笑んでしまった。人生二度無し、そして、人生死ぬまで修養という事であろう。
    言志四録に出る「三学戒」とも同じ趣。

  • 159.7 モ 登録番号8010
    理事長リクエスト

  • ○竹刀剣術と真剣勝負
     川上彦斉の真剣勝負。こんな所からと普通の人では斬りつけないところから
     命を捨てて斬りつける。

    ○真の読書
     自分の生命肥やすため

    ○結果こそ現実
     真理は現実の只中にあり

  • 修身教授録に比べると、話が軽い気がする。
    というよりユニークというか。

    健康法とか。

    これを読むなら、修身教授録を読み返すかな。

全7件中 1 - 7件を表示

人生二度なし (Chi Chi・Select)の単行本

ツイートする