哭きの竜 1 (近代麻雀コミックス)

  • 105人登録
  • 3.69評価
    • (14)
    • (6)
    • (27)
    • (1)
    • (0)
  • 11レビュー
著者 : 能條純一
  • 竹書房 (1986年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784884753962

哭きの竜 1 (近代麻雀コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1~9完

  • こういう雰囲気のギャンブル漫画書くの上手だよね

  • 月下の棋士などでおなじみの作家のデビュー連載ものです。

    もーそりゃ、名言、迷言が飛び出しまくりです。

    参考までに麻雀漫画ですが、まったくもってなぜ強いのかと理論的な説明はありません。それはその後の月下の棋士も同じですが。

    とにかく酔って読むのが一番です。

    「ふっ、あんた背中が煤けてるぜ。」と全9巻を読み終わる頃にはなっているでしょう。

  • あんた、背中がすすけてるよ・・・
    ないてないて上がる!!
    こんな麻雀打ってみてえええ
    物語は暴力団抗争メインなので結構分かりにくいですが、僕は好きです^^

  • 好きなんてもんじゃない、すっごい好きなキャラです。

    嫌なやつを見ると、「あんた、背中が煤けてるぜ」
    という台詞が浮かびます。

  • 竜こそ男の中の男!かっこよすぎ!

  • 光らせてみたいよね

  • アンタの背中煤けてるぜ

  • 麻雀部分を読むんじゃない
    竜を奪い合う熱い(暑苦しい)おっさん達の仁義無き戦いを読むんだ!

  • 「あんた・・背中が煤けてるぜ」

全11件中 1 - 10件を表示

能條純一の作品

哭きの竜 1 (近代麻雀コミックス)に関連するまとめ

哭きの竜 1 (近代麻雀コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

哭きの竜 1 (近代麻雀コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする