カッパ天国 (バンブー・コミックス)

  • 20人登録
  • 3.67評価
    • (2)
    • (2)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 森下裕美
  • 竹書房 (1993年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784884756321

カッパ天国 (バンブー・コミックス)の感想・レビュー・書評

  • 少年アシベ1巻の絵に近いもの多しですね。それより前っぽいのも。ガロでデビューした方だそうですし、いがらしみきおの最初の不条理系にも似てる感じもありまして。アシベはキャラ立ちから来てるのでそういうもんだと受け入れていましたが、あの四コマの性質を支えている根幹は、オチの方なんですね、と知ることができるはず。

  • ぶさいくでいじめられキャラのカッパちゃんのお話。
    戦国編、麻雀編、料理編があります。

    あとゴージャスな父親をもつ家族のお話など、森下裕美さん独特の、シニカルなギャグがまんさいの一冊。

  • 某実在の人物をモデルに造形したと噂のキャラ、
    カッパちゃんをメインに据えた4コマ漫画。
    カッパちゃんは基本的にイジられ&イジメられキャラなんだけど、
    なんだかんだ言ってめげないし、負けてないな(笑)
    別シリーズも複数収録されていて、
    バブル期の女子大生グループを描いた「なんでもないの」が
    意外にツボだった。

  • 01144
    Z003
    K-9999999-003

  • カッパくんだけじゃない、どっちかというと「ゴージャス」の話の方が好き。
    最初から最後までシュールでまとめてて、やっぱり森下さんって好きだって思った(笑)

全5件中 1 - 5件を表示

カッパ天国 (バンブー・コミックス)に関連する談話室の質問

カッパ天国 (バンブー・コミックス)はこんなマンガです

ツイートする