イギリス・ニッポン政治の品格

  • 13人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 高尾慶子
  • 展望社 (2011年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784885462283

イギリス・ニッポン政治の品格の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 著者の政治感や社会問題に対する彼女なりの視点や強い意見に大いに納得できる点もあるが、半分はちょっと言い過ぎではないかと引いてしまうこともあった。
    しかし、彼女のこれまでの人生の経歴を知れば誠実に意見に向き合うことができた。
    自分より数十倍を多くの経験をしている彼女は尊敬に値するし、与えてくれる情報は面白い。

  • 作者の著作を読むのは初めてで、イギリスと日本の文化の違いなどによる政治への姿勢など書かれているかと思って読んだが、期待していたものとは違い。作者のイギリス生活で起こった出来事やら思い出話(主に、自慢話)が書かれているだけで、まさにエッセイだった。
    もう少し、実用的な内容を期待してたので残念。
    ただ、イギリスに暮らしてる人間から見た一般的な視点など参考になる部分もあるので、その辺は参考になった。

  • イギリスの優れた所が書き連ねてあるが,比較すると日本の状況がどうなのかよく分かる.特に世界の中で人権に対する配慮があまりにも不足しているのは,外国に事情に疎いからだと思う.最初の方で,英国王室に対する厳しいコメントが紹介されていたが,雅子さんは...とはっきり言うコメンテーターは我が国に出現することはないのだろうか.

全3件中 1 - 3件を表示

高尾慶子の作品

イギリス・ニッポン政治の品格はこんな本です

ツイートする