わが家のエネルギー自給作戦 (エネルギーフォーラム新書)

  • 13人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 枝廣淳子
  • エネルギーフォーラム (2012年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (177ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784885554032

わが家のエネルギー自給作戦 (エネルギーフォーラム新書)の感想・レビュー・書評

  • いつも思うのだが、この人の文章はとても分かりやすい。とても深いことでも極力平易に伝えようと意識している。また、偏った表現にならないように注意を払っている様子が行間から伝わってくる。そんなに気を使わなくてもいいのに、と私などは思ってしまうのだが……。
    で、この本であるが、タイトルからして枝廣家のエネルギー自給大作戦の一部始終が書かれているのかと思いきや、「さあ、みなさんもこれからはもっとエネルギーのことに関心を持ちましょう。小さなことでもいいから自ら取り組んでみましょう」という呼びかけと、そのための参考となるべきエネルギーを取り巻く諸状況をまとめたものだと分かった。
    エネルギーを効率よく使うより、エネルギーの使用を少なくすること。いざというときいろいろな選択肢を持つことによって、エネルギー難民にならないこと。家庭でもエネルギーを生み出すことができる社会環境が整いつつあること。他力本願では決して物事は解決しないこと。といったエネルギー自立型生活実現のための応援ブックなのである。

  • とにかくサクサクと読みやすい。自宅のエネルギーと扱う範囲を最も身近なところに持ってきたところがいい。でも背景にあるデータの扱いや着眼点はさすが。具体的ソリューションの提案は少し総花的だけどエネルギーを家庭の問題と考え直すのには凄くうってつけ。

全2件中 1 - 2件を表示

枝廣淳子の作品一覧

枝廣淳子の作品ランキング・新刊情報

わが家のエネルギー自給作戦 (エネルギーフォーラム新書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

わが家のエネルギー自給作戦 (エネルギーフォーラム新書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

わが家のエネルギー自給作戦 (エネルギーフォーラム新書)の作品紹介

「自立」と「つながり」でしなやかな強さを。気鋭の環境ジャーナリストが新しい生活スタイルを提案。

わが家のエネルギー自給作戦 (エネルギーフォーラム新書)はこんな本です

ツイートする