臨床研究と論文作成のコツ 読む・研究する・書く

  • 32人登録
  • 5.00評価
    • (7)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
制作 : 松原茂樹 
  • 東京医学社 (2011年7月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (400ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784885632037

臨床研究と論文作成のコツ 読む・研究する・書くの感想・レビュー・書評

  • WB102.5
    論文を読む
    1 論文を読みたくなるまでの道のり
    2 論文を使うことの難しさ─受け入れることの困難さ
    3 論文のイントロダクションを読む
    4 治療効果を検討した研究の結果を読む
    5 治療効果の実体とは何か
    6 研究デザインを読む─ランダム化,ITT,マスキング,隠蔽
    7 観察研究と介入研究
    8 観察研究を読む─コホート研究を中心に
    9 診断の論文の読み方と三つの論文の書き方ガイド
    10 論文の外的妥当性評価と診療の質評価から臨床研究へ

    研究する
    1 研究テーマの選び方─科学的思考とFINER
    2 PECO,サンプルサイズの決定
    3 PubMed検索のコツ,倫理申請での注意点
    4 図表を作成する
    5 簡単な統計処理方法 その1─変数,データ処理,検定の選択,有効数字
    6 簡単な統計処理方法 その2─多重比較法,多変量解析
    7 簡単な統計処理方法 その3─スクリーニング特性,診断検査の精度
    8 SPSSのうまい使い方
    9 Excelをデータベースとして利用しよう
    10 ランダム化比較試験を計画する

    論文を書く
    1 なぜ直されたの? その日本語─うまい論文日本語14のコツ その1
    2 なぜ直されたの? その日本語─うまい論文日本語14のコツ その2
    3 投稿の準備─雑誌選択,共著者の役割,倫理面クリア
    4 タイトルを決める─タイトルは命がけ
    5 Introduction─三段論法と書き方10のコツ
    6 Materials & Methodsの書き方 17のチェックポイント
    7 Discussionを単純明快に書くコツ
    8 うまい症例報告の書き方
    9 論文のstructure「どこに何を書くか」の決まり

  • 臨床論文の読み方だけでも、一読の価値あり。
    統計的有意差と臨床的な重要性は必ずしも一致しない。
    また、論文作成時はシンプルを心がけたい。

  •  本書は、「論文を読む」「研究する」「論文を書く」の三部構成となっている。
     忙しい臨床医がいかに研究し、論文を書いていけばよいのかのエッセンス満載で、これまで誰も教えてくれなかった、いや、教えることが難しかった研究者が長年かかって体得するスキルを明示してくれている(私見だが、これを読むと読まないとでは3年分の研究スキルが短縮できる)。よって本書は、研究の初心者から中堅向けで、全ての章がきっと本校学生のあなたにも役に立つ。
     医療を担う者は、患者さんのためにその能力を伸ばすことが常に求められ、能力を伸ばせる者が医療を担うことができる。本校で勉強をしている学生であれば、資格取得前でも能力を伸ばすための勉強をしているところは既に医療人と言っても良い。本書はそんなあなたに薦めたい。あなたは在学中に、教科書を読んで理解する延長で研究論文を読まなければならないし、レポートを書く延長で症例報告を書かなければならない。また、勉強や臨床の中で生じた疑問など、自分で解決していくために必要なスキルが、研究のスキルそのものだからである。
     内容に少し触れよう。「論文を読む」は、論文を読みたくなるまでの道のりに始まる。「研究する」は、臨床研究テーマの選び方に始まる。「論文を書く」には、うまい症例報告の書き方が含まれている。文章は、4人の臨床医が学術誌に執筆した連載をまとめたもので堅苦しくなく、必要な部分だけ読んでも差し支えない。
     印象に残った言葉がある「研究は最高のぜいたく、どうせやるならば楽しく」だ、同感である。
    (「図書室information63号」より抜粋)

  • 2階書架 : W018/MAT : 3410152478

  • こういう本をまってました!
    医学研究の初心者だけでなく、上級者ももう一度見直す機会となるはずです。
    私もSPSS使いですが、どの本にも書いてなかったヒントがあり、それだけでも価値がありました!

全7件中 1 - 7件を表示

臨床研究と論文作成のコツ 読む・研究する・書くを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

臨床研究と論文作成のコツ 読む・研究する・書くを本棚に「積読」で登録しているひと

臨床研究と論文作成のコツ 読む・研究する・書くはこんな本です

ツイートする