おはなしのろうそく 1

  • 79人登録
  • 3.75評価
    • (4)
    • (7)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 12レビュー
  • 東京子ども図書館 (2001年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (46ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784885691003

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
にしまき かやこ
トミー=アンゲラ...
東京子ども図書館
モーリス・センダ...
東京子ども図書館
パット ハッチン...
なかがわ りえこ
有効な右矢印 無効な右矢印

おはなしのろうそく 1の感想・レビュー・書評

  • 小さい頃寝る前に母が読み聞かせてくれていたシリーズ。「おいしいおかゆ」、こないだなんかの作品の中に出てきたなー。

  • こどもの頃よく読み聞かせてもらった、おはなしのろうそくシリーズ。今読んでもなかなかおもしろい!!

  • 29年度  2-1「おいしいおかゆ」3分
        仲よし 「くまくんのおでかけ」3分

  • 母親から携帯用にプレゼントされて。旅先でも愛読。エパミナンダスはとてもお気に入り。

  • いざストーリーテリング、さあどのおはなしにしよう、と、色々調べて、購入。

    エパミナンダス、こぶたが一匹……、かしこいモリー、おいしいおかゆ、くまさんのおでかけ、ブドーリネク。

    エパミナンダスはきいたことがあるけれど、すっかり忘れていた。いつか語ってみたいなぁ。
    かしこいモリーは、……えげつないな、と思ってしまった。はらはら児童向けサスペンス。
    おいしいおかゆ。大人は事後処理を考えたり、母親は何してるわけ、とか、力になってくれる人は必ずいるよ、と思ったりしてしまう。でも、救いと夢がある、楽しいおはなしだ。
    ブドーリネクもサスペンス要素に満ちていて、子どものときに出会っていたら、どんなに良かっただろう。
    絵が動き出すようになるまで、おぼえよう。

  • ☆おいしいおかゆ 2011/05/05
    ☆エパミナンダス 2011/05/05

  • 現在のレビュー:読み聞かせにはありがたい本。どの学年でもだいたいうけてくれる。

    過去のレビュー:これは難しい。お話自体は子どもも引きつけられて聞いていたけど、読み手には難しいですね。私は初心者ですし、言葉を言い換えて、練習しないと小学校では披露できそうにありません。

  • 2010/05/18 1-1

    5分

    語りの前に、手遊び「お皿に、お箸に、ぼたもち、だんご」

    グリム童話「おいしいおかゆ」を語りで。
    色んなことが、楽しそうな1年生。
    始まるのに少々時間が掛かりましたが、お話も楽しく聞いてくれました。
    おかゆがどんどんあふれてくると…「えぇぇ!」
    2010/06/22 2-1

    7分
    「エパミナンダス」を語りで。
    朝から蒸し暑い日。
    子ども達の頭の中で、エパミナンダスのバターがトロリと
    溶けたようです。
    最後のパイはちょっとピンと来ないけれど、
    とても楽しく聞いてくれました。

    始める前に、手遊び
    「キャベツの中から」
    2010/07/06 2-2

    7分
    「エパミナンダス」を語りで。

    1組同様、大変良い雰囲気。

    始める前に、手遊び
    かぞえうた「いも・にんじん・さんしょ・しそ・・・」
    2010/09/07 1-1

    7分
    「エパミナンダス」を語りで。

    幼稚園で聞いたことある!の声も。
    両端に多少ざわつきもあるが、
    楽しめた子が多かったかな?

  • この中から「エパミナンダス」を朗読。
    他に使った本『やさいのおなか』

    6月使用。

  • シリーズ27巻(2008年現在)。愛蔵版あり

  •  1号が、図書館のお話会で読んでもらった本です。
     短編がいくつか入っているので、寝る前に一話読むのがちょうどいいです。

全12件中 1 - 12件を表示
ツイートする