語るためのテキストをととのえる―長い話を短くする (レクチャーブックス・お話入門)

  • 11人登録
  • 4.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 松岡享子
  • 東京子ども図書館 (2014年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (151ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784885691935

語るためのテキストをととのえる―長い話を短くする (レクチャーブックス・お話入門)の感想・レビュー・書評

  • まず、アンデルセンの「白鳥」…いろんな題名で紹介されているので、題名じゃどの話か分からないかもしれないけど、エリザと白鳥に変えられた11人の王子様のはなしね。…がこんなに長い話だったというのを知らなかったです。
    この沢山のエピソードから、決められた長さと、対象年齢に合わせてお話しを短くし、整えていく。
    凄く難しそう。やり過ぎるとお話しを台無しにしてしまいますからね。
    絵本でしか知らなかった私みたいに、本来のエピソードを知らないまま、「このお話しはこういうお話」って覚えちゃうこともある。それでも原作の魅力を失わないように語り、伝えていくってすごく難しいことだと思います。

全1件中 1 - 1件を表示

語るためのテキストをととのえる―長い話を短くする (レクチャーブックス・お話入門)を本棚に登録しているひと

語るためのテキストをととのえる―長い話を短くする (レクチャーブックス・お話入門)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

語るためのテキストをととのえる―長い話を短くする (レクチャーブックス・お話入門)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

語るためのテキストをととのえる―長い話を短くする (レクチャーブックス・お話入門)の単行本

ツイートする