ロシア料理〈その2〉中央アジアからバルトまで (ユーラシア・ブックレット)

  • 12人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 荒木瑩子
制作 : ユーラシア研究所ブックレット編集委員会 
  • 東洋書店 (2003年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (63ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784885954467

ロシア料理〈その2〉中央アジアからバルトまで (ユーラシア・ブックレット)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 3F閲覧室
    A/596/594058

  • 『レシピとしきたり』荒木瑩子[著]
    (ユーラシア・ブックレット / ユーラシア・ブックレット編集委員会企画・編集 ; No.8 . ロシア料理 ; [その1])
    の続編に当たる本です。

    中央アジアの料理にはあまり興味を持てなかったのですが、
    ウクライナのデザートの「ワレーニキ」が食べたくて、京都のロシア料理店の「キエフ」で食べてきました。
    この本のレシピとはちょっと違った感じでしたが、なかなかおいしかったですよ。

    〈読了日:2009.6.14〉
    〈所在:図書館(060200304263)〉

全2件中 1 - 2件を表示

ロシア料理〈その2〉中央アジアからバルトまで (ユーラシア・ブックレット)を本棚に登録しているひと

ロシア料理〈その2〉中央アジアからバルトまで (ユーラシア・ブックレット)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ロシア料理〈その2〉中央アジアからバルトまで (ユーラシア・ブックレット)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ロシア料理〈その2〉中央アジアからバルトまで (ユーラシア・ブックレット)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ロシア料理〈その2〉中央アジアからバルトまで (ユーラシア・ブックレット)を本棚に「積読」で登録しているひと

ロシア料理〈その2〉中央アジアからバルトまで (ユーラシア・ブックレット)はこんな本です

ツイートする