生と死の考古学―縄文時代の死生観

  • 13人登録
  • 1レビュー
著者 : 山田康弘
  • 東洋書店 (2008年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (171ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784885958076

生と死の考古学―縄文時代の死生観の感想・レビュー・書評

  • あっさり読める。興味を引くように書いてあって、どの章も最後にまとめの文があるのですんなりと頭に入ったけど、ちょっとものたりないかな。やっぱり入門書だから。この著者のもっと分厚い本に挑戦してみる。

全1件中 1 - 1件を表示

生と死の考古学―縄文時代の死生観を本棚に登録しているひと

生と死の考古学―縄文時代の死生観を本棚に「読みたい」で登録しているひと

生と死の考古学―縄文時代の死生観はこんな本です

ツイートする