「はてな」ではじめるブログ生活―はてな公式ハンドブック

  • 24人登録
  • 3.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (12)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 鈴木芳樹
制作 : はてな 
  • ディーアート (2004年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784886487315

「はてな」ではじめるブログ生活―はてな公式ハンドブックの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  みなさんはブラウザーの「お気に入り」や「ブックマーク」をお使いですか? パソコンを買い換えたり家と会社で別々のパソコンを使ってる時に、同じ「お気に入り」や「ブックマーク」を使えたら便利なのになあ、と思ったことはありませんか?

     僕は普段触るパソコンが数多いのと、仕事がらみでしょっちゅうOSを入れ直したり複数のブラウザーを使い分けたりしているので特にそう思うのかもしれません。

     それでチョコチョコ探し回って統合される前からのYahoo!ブックマークとか色々試してました^^;

     んで最近興味を引いているのは「はてなブックマーク」です。

     単なるネット上のブックマークだけじゃなくて、グループ分けは当然のことタグやキーワードを設定できるんです。

     そのおかげで会社でバンバン登録だけしておいて帰宅してからゆっくり読む時も「なんでこれ登録したんだっけ???」という場合の手掛かりになります。それにブログを書くときも、タグから関係するサイトをざあっと参照するなんて使い方も出来ます。

     何よりも素早く登録出来るのが使い勝手がいいですしねb

     まあ、同じサイトを登録している「はてな」の人を検索も出来るんですがそれはまだ活用してなかったりしますが^^;

     あと、いろんな画面でGoogleのアドワーズ広告が入ってくるのは画面の見にくさにつながってますけどね。

     そういう情報の把握しにくさとか管理画面の分かりにくさとかがあって、始めは「はてな」に手を出すつもりは全然なかったんですが、「ブログ」を書く「ニュースソース」と「ブログ」そのものがキーワードを軸にしてリンクしている感じが良さげかなと思ってる今日この頃です。

     現在はブログはエコー、仲間探しのコミュニティはmixi、キーワード収集ははてな、と分散していますが近いうちにどこかに集約するかも、です^^

     「はてな」を使って見た人もまだな人もこの本を読んでもう一歩活用してみてはいかがでしょうか? そして一緒にはてなにいきましょう?!


    http://chatarow.seesaa.net/article/122421928.html

  • 書籍番号
    M110130-022-9784886487315

  •  
    ── 鈴木 芳樹 & はてな《「はてな」ではじめるブログ生活
    ~ はてな公式ハンドブック 20040615 ディーアート》
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4886487319
     
     巻末メモ:回答拒否の歴史
     
    (20091122)(20151001)
     
     

  • 2123

  • はてな市民なので。キーワードのつながりが素晴らしいと思います。まさにみんなと情報を共有してるというか。

  • ウェブサービス「はてな」が提供するブログサービス「はてなダイアリー」の基本的な使い方、カスタマイズの仕方、「はてなダイアリー」を使ったコミュニケーション、「はてなアンテナ」「人力検索サイトはてな」等を解説する。

全6件中 1 - 6件を表示

「はてな」ではじめるブログ生活―はてな公式ハンドブックはこんな本です

ツイートする