SHIMI 凍み (ダイトコミックス)

  • 33人登録
  • 4.14評価
    • (3)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 大都社 (2011年2月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784886539496

SHIMI 凍み (ダイトコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 濃い。
    やっぱり小野塚カホリさんは素敵。
    『愛い奴』『そどむ』『美少年』の次くらいに好きかもしれん。
    脳内ソングは黒夢のsisterでした。姉のイメージは全然違うんだけれども、弟のイメージは近い。


    突然部屋に転がりこんできたのは、痩せて綺麗になった姉。
    彼女に勃たなくなった主人公は、実の姉に手を伸ばす。

    姉は自分の腹を汚いと言う。
    「太ってた痕。いくら痩せても……何を塗っても、消えないのよ!」
    しかし、弟はその腹を可愛いと言い、愛おしいと思う。
    やがて想いは執着へと変わり──

    とか、そんな感じです。

  • 2011/3/23 23:41

全2件中 1 - 2件を表示

SHIMI 凍み (ダイトコミックス)はこんなマンガです

ツイートする