初歩から学ぶ工作機械―共通な基本構造と仕組みがわかる

  • 15人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 清水伸二
  • 大河出版 (2011年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (294ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784886617217

初歩から学ぶ工作機械―共通な基本構造と仕組みがわかるの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • とりあえず斜め読みし、おおまかな内容を把握
    ・加工方法の種類解説
    ・機械の種類解説
    ・誤差要因の種類解説(静特性・動特性)
    ・工作機械の構成要素各部の解説(構造の例示)

    実機の構造例を持ち出しての解説が多く、非常に参考になる。
    私の場合は特に基本構造とその特徴が知りたかった為、書店で数冊眺めて
    本書をチョイスした。

  • 【新刊情報】初歩から学ぶ工作機械―共通な基本構造と仕組みがわかる http://booklog.jp/asin/4886617212 532/シ 基本的な構成要素・周辺要素を網羅した工作機械のテキスト。最近の工作機械を例に挙げ、写真・図表・3次元モデル図を多用してポイント解説する

全2件中 1 - 2件を表示

初歩から学ぶ工作機械―共通な基本構造と仕組みがわかるを本棚に「読みたい」で登録しているひと

初歩から学ぶ工作機械―共通な基本構造と仕組みがわかるを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

初歩から学ぶ工作機械―共通な基本構造と仕組みがわかるを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

初歩から学ぶ工作機械―共通な基本構造と仕組みがわかるを本棚に「積読」で登録しているひと

初歩から学ぶ工作機械―共通な基本構造と仕組みがわかるの作品紹介

写真、図表、3次元モデル図を豊富に使用。工作機械本体の全体像がつかめる。理屈で理解することにより楽しく学べる。

初歩から学ぶ工作機械―共通な基本構造と仕組みがわかるはこんな本です

ツイートする