川崎尚之助と八重―一途に生きた男の生涯

  • 28人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (4)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 知道出版 (2012年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784886642455

川崎尚之助と八重―一途に生きた男の生涯の感想・レビュー・書評

  • ふと川崎尚之助という人物を知りたくなって。
    ドラマ化をきっかけに人物像が明らかにされたとのこと。
    ドラマにほとんど反映されていたようで、今回本を読んで目新しいことは特になかったけど。
    中盤はほとんど通史的なことしか書かれていなくて退屈だったけど。
    今までまったくわからなかった人物像がわかるのは、とても興味深い。
    歴史上にはまだまだそういう人がいるはずですね。

  • 2013年大河ドラマで有名になるであろう、川崎尚之助と八重。文献や史料を元にした、ノンフィクションです。川崎尚之助と会津藩の縁。その縁が元で巻き込まれていくトラブル。でも律儀で誠実な彼は、一人で立ち向かいます。これには頭が下がる思いです。会津戦争についても、詳しくわかりやすく書かれています。

全3件中 1 - 3件を表示

川崎尚之助と八重―一途に生きた男の生涯を本棚に登録しているひと

川崎尚之助と八重―一途に生きた男の生涯を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

川崎尚之助と八重―一途に生きた男の生涯を本棚に「積読」で登録しているひと

川崎尚之助と八重―一途に生きた男の生涯の作品紹介

2013年NHKの大河ドラマ「八重の桜」で初めて明らかになる八重の最初の夫・川崎尚之助の波乱の生涯!

川崎尚之助と八重―一途に生きた男の生涯はこんな本です

ツイートする