生命の形式―同一性と時間 (哲学文庫―叢書=生命の哲学)

  • 18人登録
  • 3.43評価
    • (1)
    • (1)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 池田清彦
  • 哲学書房 (2002年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (245ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784886790798

生命の形式―同一性と時間 (哲学文庫―叢書=生命の哲学)の感想・レビュー・書評

  • ポパーさんの世界1、世界2、世界3を使って、自然界と意識と表現における同一性と時間の関係をつめてみようと書かれた本だそうである。
    時間というのはわけわからなく流れているみたいだ。
    理解できたとは思えないけど読み通せたのでよしとしよう。
    また読みたい。

    Mahalo

全1件中 1 - 1件を表示

生命の形式―同一性と時間 (哲学文庫―叢書=生命の哲学)に関連するまとめ

生命の形式―同一性と時間 (哲学文庫―叢書=生命の哲学)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

生命の形式―同一性と時間 (哲学文庫―叢書=生命の哲学)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

生命の形式―同一性と時間 (哲学文庫―叢書=生命の哲学)を本棚に「積読」で登録しているひと

生命の形式―同一性と時間 (哲学文庫―叢書=生命の哲学)はこんな本です

ツイートする